「朝チャレ!(朝型生活にチャレンジ)」~CO2排出量を削減する新たなライフスタイルの提案

公開日 2015年02月12日

最終更新日 2015年02月12日

朝チャレとは、「朝から、気持ちよく始める、エコ。」「夜には、ゆっくり休んで、エコ。」をテーマに、朝は早く起きて、夜は早く寝ることで、不必要な夜の電力消費を抑え、地球温暖化防止につなげるとともに、健全で充実したライフスタイルを習慣づける活動です。
朝から活動して夜には休むという自然のリズムを心がけることは、一日を有意義にそして健康的に過ごすことができるだけでなく、夜遅くまで使用していた、エアコン、テレビ、照明などの使用時間を減らすことができ、自分にも地球にとってもプラスの習慣です。
夜ふかしばかりして朝が苦手、という方は、朝型生活にチャレンジしてみましょう!

◆詳しくは環境省のホームページ「朝チャレ!」をご覧ください。
◆「朝チャレ!」は気候変動キャンペーン「Fun to Share」の一環として実施されています。
◆文部科学省が展開している「早寝早起き朝ごはん」キャンペーンもご覧ください。

お問い合わせ

環境課 環境対策室
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-9766
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート