戸籍謄本等の郵送請求について

公開日 2015年02月09日

最終更新日 2018年03月22日

下記の要領で、「申請書」「手数料」「返信用封筒」「本人確認書類」を送付してください。
(※電話・電子メールは不可)

申請書

(1)当ページ内(最下部)の申請書をダウンロードしてお使いください。

(2)便箋や一般の用紙で申請する場合は、以下の項目を記載してください。

  • 請求者(申請者)の住所・氏名・押印(認印)
  • 請求対象者(必要な人)の氏名・本籍・筆頭者
  • 請求者(申請者)と請求対象者(必要な人)の続柄
  • 必要な証明書の種類と通数
  • 使用目的
  • 昼間に連絡を取ることができる電話番号

(3)お近くの役所・郵便局に用意してある申請用紙でも構いません。

(4)以下の場合は、必要とする内容を備考として具体的に記載してください。

  • 証明を必要とする内容が具体的に明確なとき
  • 証明書の種類を区別できないとき(除籍・改製原戸籍など)

【例】
「○○の出生から死亡まで」
「○○の兄弟が全員記載されているもの」
「○○が□□と婚姻して除籍になった記載があるもの」など

手数料

(1)郵便局で必要分の「定額小為替」を購入してください。
切手では受付けできません。

(2)証明書の種類によって、手数料が以下のとおり必要です。

  • 戸籍謄本・抄本→1通450円
  • 除籍謄本・抄本→1通750円
  • 改製原戸籍謄本・抄本→1通750円
  • 附票謄本・抄本→1通300円
  • 身分証明書→1通300円

※その他はお問い合わせください。

返信用封筒

(1)住所・郵便番号・名前を記入のうえ、返信用の切手を貼って(同封して)ください。
※送付先は請求者の住所地をご記入ください。

(2)通数が多い場合は、切手を余分に同封してください。

本人確認書類

(1)請求者の運転免許証や顔写真付き住民基本台帳カード、健康保険証などのコピーを添付してください。(官公署発行のもので、請求者の氏名、住所、生年月日が記載されたもの)

お願い・ご注意いただきたいこと

(1)除籍・改製原戸籍の請求では、請求者(申請者)と請求対象者(必要な人)の続柄を確認できる書類(戸籍等のコピー)を添付してください。

  • 当市の戸籍システム等で続柄を確認できる場合は必要ありません。
  • 除籍・改製原戸籍を請求できる人は、原則として、戸籍に記載されている本人とその配偶者、直系尊属(父母、祖父母など)、直系卑属(子、孫など)に限られています。(代理人として請求する場合は、本人からの委任状の添付が必要です。)

戸籍謄本住民票等委任状[PDF:83KB]
【記載例】戸籍謄本住民票等委任状[PDF:99KB]

(2)さかのぼった戸籍を請求する際などには、お手元にある戸籍等のコピーを参考として同封してください。該当戸籍の検索・特定がスムーズになります。

(3)電話による照会(該当する戸籍の有無・具体的な記載内容の確認)には、お答えできません。

(4)手数料が不足した場合は、不足分の手数料が届いた後に交付・発送します。

5.不明な点があるときは、電話または書面で照会することがあります。

申請書類の送付先

〒946-8601(個別番号)
新潟県魚沼市小出島130番地1  魚沼市役所市民生活室

申請書のダウンロード

戸籍等郵送交付申請書(PDF)[PDF:245KB]
戸籍等郵送交付申請書[DOC:46KB]
戸籍等郵送交付申請書(記載例)[PDF:255KB]

お問い合わせ

市民課 市民生活室
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-1112
FAX:025-792-5600
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート