特別認定市内業者(市内業者と同等とみなす準市内業者)の認定について

公開日 2015年02月12日

最終更新日 2016年02月29日

次の要件を満たしている場合、特別認定市内業者(市内業者と同等とみなす準市内業者)と認定し、工事規模・条件に応じ市内業者と同等の入札参加資格を付与します。

認定を希望する方は、下記により別紙申請書類を提出してください。

1.認定要件

建設工事

ア)支店等の開設経過年数が継続して10年以上であること。

イ)支店等に2人以上の技術者を有すること。

ウ)支店等の常勤雇用従業員が5人以上で、かつ、常勤雇用職員のうち市内に住所を有するものが3人以上であること。

エ)工事種類のうち土木一式工事・建築一式工事・電気工事・管工事・舗装工事については等級格付けがA等級であること。その他の工事種類については総合評定値を有すること。

2.提出書類

1)特別認定市内業者の申請について(別紙1)[DOCX:11KB]

2)雇用状況報告書(別紙2)[DOCX:10KB]

3)開設経過年数が継続して10年以上あることを証する書類(※新規のみ。現在認定中の方は提出不要)

4)技術者資格者証の写し

5)直近の経営規模等評定結果通知書及び総合評定値通知書の写し

3.有効期間

認定日(4月1日以降の日)から年度末まで

4.提出期限

年度毎に申請が必要です。3月1日を基準日として、3月中旬までに提出書類を財政課財政室契約検査班に提出ください。新たに認定を申請する場合は、随時に受付を行います。

5.そ の 他

1)年度途中で内容に変更があった場合は、速やかに変更部分の書類を提出してください。

2)一旦認定を受けた業者でも、資格要件を満たさないことが判明した場合や虚偽の申請をした場合は、認定を取り消すことがあります。

3)認定は年度単位を原則とします。提出書類の審査及び事業所実態調査により、要件確認後に認定を行います。

お問い合わせ

財政室 契約検査班
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1(小出庁舎)
TEL:025-792-9205
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート