公募型プロポーザル方式における第2次(最終)審査結果

公開日 2016年03月28日

最終更新日 2016年04月15日

市では、「市民の安心を支え、市民が集う、まちづくりの拠点」となる庁舎を目指し、技術力や実績、実施体制などを評価する公募型プロポーザル方式により、新庁舎建設の基本・実施設計を行う設計者の選定作業を行ってきました。
平成28年3月27日(日)に開催した魚沼市新庁舎建設設計業務委託候補者選定委員会の第2次審査の結果に基づき、次のとおり、最優秀者、優秀者、及び佳作を選定しました。

注:4月15日(金)に選定委員会からの審査報告書を追加しました。

プロポーザル方式とは

契約の相手方の選定にあたり、市が提示する業務の方向性、イメージ等に基づき、その実施方法や運営方法等の提案を求め、最も内容の優れた提案をしたものを選ぶことにより、品質に優れた調達を行う方式をいいます。
プロポーザル方式は、最も適した「設計者(人)」を選定するものであるため、新庁舎の具体的なデザインや設計案については、今後選定される設計者と協議をしながら決定していきます。

審査結果

最優秀者

総括責任者 会社名 提案書 
南 知之 石本建築事務所・千葉学建築計画事務所設計共同体 提案書[PDF:2MB]

優秀者

総括責任者 会社名 提案書
安原 幹 株式会社 SALHAUS 提案書[PDF:2MB]

佳作

総括責任者 会社名 提案書
岩井 裕介 株式会社 類設計室 東京事務所 提案書[PDF:2MB]
広川 雅俊 福地・上山・関本設計共同体 提案書[PDF:1MB]
古市 徹雄 古市徹雄都市建築研究所・堀越英嗣ARCHITECT5設計共同体 提案書[PDF:2MB]

 ※1:敬称略
 ※2:佳作については50音順

審査講評

魚沼市新庁舎建設設計業務委託候補者選定委員会より提出された、本プロポーザルの審査経過や講評をまとめた審査報告書を公表します。

審査報告書[PDF:118KB]

お問い合わせ

財政課 管財室
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1(小出庁舎)
TEL:025-792-9211
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート