ギフチョウの捕獲・採取の規制について

公開日 2017年05月02日

最終更新日 2017年05月02日

魚沼市は、ギフチョウを保護動植物に指定しており、ギフチョウの捕獲・採取は、原則禁止されています。
違反した場合、罰則が科せられます。

ギフチョウとは

大変希少な蝶で、新潟県の準絶滅危惧種にも指定(平成29年2月現在)されています。

規制される行為

ギフチョウ(成虫、蛹(さなぎ)、幼虫および卵)を捕獲・採取すること。
※子どもの昆虫採取や学校行事等の教育的行為は除きます。

規制される区域

魚沼市全域

規制の根拠となる条例

魚沼市自然環境保全条例(平成28年魚沼市条例第26号)第9条第1項第4号、第14条第1項および第19条第2項

指定年月日

平成29年2月1日 

その他

市内に数箇所、下記(ダウンロード)の看板を設置しています。

ギフチョウ捕獲規制看板[PDF:817KB]

自然環境の保全にご協力ください。

 

お問い合わせ

環境課 環境対策室
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-9766
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート