魚沼市火災予防条例の一部を改正する条例(案)に対する意見を募集します

公開日 2017年07月28日

最終更新日 2017年07月28日

魚沼市火災予防条令の一部を改正する条例(案)に対する意見を募集します

1 意見募集の趣旨

 平成24年5月に広島県福山市で発生したホテル火災等を踏まえ、重大な消防法令違反のある防火対象物の違反内容をホームページ等で公表する制度を設けるため、火災予防条例の一部を改正するものです。
 現在、違反対象物への命令内容の公示が消防法により義務付けられていますが、公示に至るまでの間、建物の危険性に関する情報が利用者に提供されない状況にあります。
 この制度は、利用者自らが建物の危険性に関する情報を入手して利用を判断できるようにすることで火災被害の軽減を図るとともに、防火管理業務の適正化及び消防用設備等の適正な設置を目的としています。

2 改正案の内容

 違反対象物の消防用設備等の状況の公表(条例第50条)について(案)

 (1) 消防長は、防火対象物を利用しようとする者の防火安全性の判断に資するため、当該防火対象物の消防用
  設備等の状況が、法、令又はこの条例の規定に違反する場合は、その旨を公表することができること。

 (2) 消防長は、公表をしようとする場合は、当該防火対象物の関係者にその旨を通知するものとすること。

 (3) 公表の対象となる防火対象物及び違反の内容並びに公表等の手続は、規則で定めること。
 

 違反対象物公表制度の概要(案)[PDF:47KB] 
 魚沼市火災予防条例の一部を改正する条例(案)[PDF:31KB]

 

3 参考資料

 

違反対象物に係る公表制度の実施について(消防庁次長通知)[PDF:228KB]
魚沼市火災予防条例施行規則の一部を改正する条例(案)[PDF:40KB]

 資料の配布・閲覧場所
 以下の場所で、資料の閲覧を行っています。(閉庁日は除きます。)

 魚沼市消防本部予防課(本部庁舎:魚沼市四日町450番地1)

 〃 地域防災課   (上条出張所:魚沼市長鳥14番地乙)

4 募集期間

 平成29年7月28日(金)から平成29年8月25日(金) まで

 ※持参される方は平日の午後5時まで、郵送の場合は締切日必着となります。
 郵送、持参等で提出される方は、下記から意見書をダウンロードできます。

 条例改正意見書[DOC:54KB]

記入上の注意
 住所・氏名(法人その他の団体にあっては、所在地・名称・代表者の氏名)、電話番号(ファックス番号、メールアドレス等)を必ず明記してください。
 具体的に(案)の修正文の形で、修正の理由もご記入ください。
 締切日までに到着しなかった場合は、無効とさせていただいます。また、電話でのご意見はお受けできません。

意見の提出方法

(1) 郵送
 〒946-0007(住所不要)
 魚沼市消防本部予防課 予防係 宛
 ※平成29年8月25日(金)必着となります。

(2)ファックス
 FAX:025-792-8441
 魚沼市消防本部 予防課 予防係 宛

(3)電子メール
 アドレス:yobo@city.uonuma.niigata.jp

(4)持参される方
 消防本部予防課(消防本部1階)、地域防災課(上条出張所2階)

提出いただいたご意見の取り扱い

 この手続により収集した個人情報については、「魚沼市個人情報保護条例」に基づき適切に取り扱います。
 提出されたご意見は、その概要をとりまとめて公表いたします。
 ご意見に対する個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
 ご意見に対しては、取りまとめた後、ホームページ等で市の考え方を公表します。

 ※公開期間 平成29年7月28日 08:30  ~ 平成29年8月25日 17:15

 

お問い合わせ

消防本部・消防署 予防課
住所:〒946-0007 新潟県魚沼市四日町450番地1 (消防庁舎)
TEL:025-792-7168
FAX:025-792-8441
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート