マイナンバー(個人番号)カードについて

公開日 2017年10月12日

最終更新日 2017年10月12日

 個人番号カード(以下「マイナンバーカード」)は、社会保障分野や税分野等におけるマイナンバー
の提示が必要な場面で、国の行政機関や地方公共団体・健康保険組合・勤務先・金融機関などに対し、
マイナンバーと身元を証明する書類としてご利用できるICカードです。
 カードのおもて面は、氏名・住所・生年月日・顔写真が印字されており、本人の同意があることを
条件にコピーをとることができますが、マイナンバーが記載されたうら面については、社会保障・税・
災害分野で使用する場合のみコピーが許されています。
 また、電子証明が搭載されたカードは、e-Tax(確定申告の電子申告)やコンビニでの一部証明書類
交付サービスを利用できます。

カードの交付申請方法

 申請できる方は、魚沼市に住所がある方です。
 
 
平成27年11月16日以降、市内の全世帯に配達が開始となった「通知カード」の下部が「個人番号カード
交付申請書」になっています。おもて面の印字内容を確認し、両面の必要事項に記入して顔写真を貼付の
うえ、同封の返信用封筒に入れて投函してください。
 また、印字された内容に変更がある方(引っ越しや婚姻などで住所や氏名に変更があった場合)は、
その交付申請書を使用することができません。新しい交付申請書は市役所の窓口で受け取ることができます
ので、身分証明書をお持ちいただき、お近くの市役所庁舎窓口へお越しください。
(本人または同一世帯の方であれば、委任状なしで交付申請書を受け取ることができます)

カードの交付について

交付の準備が整った方には、ハガキが届きます 

 マイナンバーカードを申請した方で、申請書に不備がなかった方には3週間程度でハガキが届きます。
 ハガキが届いたらいつでも交付が可能ですので、ハガキに記載された交付場所へ、必要なものを持って
お越しください。必要なものはハガキの裏面に記載されています。
 また、小出庁舎以外の庁舎での交付を希望する方は、市民課市民生活室(電話025-792-1112)へご連絡
ください。

交付時間などについて

原則、平日8:30から16:30までとなります。
(平日17:00以降、土曜・日曜・祝日は交付していません)
ただし、毎月第一日曜は小出庁舎で休日窓口を開設していますので、ご利用ください。
※休日窓口の日程が変更のなる際には、市ホームページ上等でお知らせいたします。

 →「ご利用ください!休日窓口の開設」(魚沼市ホームページ内のページにジャンプします)

交付は原則ご本人さまに限り受けられます

 身分証明書にもなるカードですので、厳格な審査等が必要となることから原則、カードを申請した
ご本人さまに交付
となります。

■代理人受領が認められる例と交付に必要なもの

 1.ご本人が15歳未満の場合
  ご本人とともに法定代理人の方も下記のものを持ってお越しください。
  ・交付決定通知書(ハガキ)
  ・通知カード
  ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  ・本人確認書類(本人と法定代理人の方、どちらも必要です)
   →ご本人と法定代理人の方ともにA1点またはB2点
  ・代理権を確認する書類として戸籍謄本(本籍か住所が魚沼市にあって、続柄が確認できる場合は不要)

 2.ご本人が成年後見人の場合
  必要なものを揃えて、成年後見人の方が被後見人の方とともにお越しください。
  ・交付決定通知書(ハガキ)
  ・通知カード
  ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  ・本人確認書類(本人と成年後見人の方、どちらも必要です)
   →※ご本人と成年後見人の方ともに、下記A1点またはB2点
  ・成年後見人の方の代理権を確認する書類として資格を証明する書類

 3.ご本人が病気等で入院されている場合や、障害をお持ちでいる等で来庁が困難な場合
  「やむを得ない理由」に該当しますので、代理人の方が必要なものを揃えてお越しください。
  ・交付決定通知書(ハガキ)
   →委任者が回答書部分だけでなく委任状欄と暗証番号も記入し、
    おもて面の目隠しシールを貼付して代理人に渡す。
  ・通知カード
  ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  ・本人確認書類
   →ご本人A2点またはA・B1点ずつ(うち1点は顔写真付き必須)と、
    代理人の方の本人確認書類A2点またはA・B1点ずつが必要。
  ・来庁することが困難であることを証する書類(疎明資料)
   →診断書、ご本人の障害者手帳、ご本人が施設等に入所している事実を証する書類

 ※「仕事が多忙のため」は、本人が交付を受けられないやむを得ない理由として認められていません。
  うら面に記載された交付の期限を過ぎても交付できますので、お早目に交付を受けてください。

  ■本人確認書類の例
  【A】住基カード(顔写真付き)、運転免許証、運転履歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、
      旅券、身体障害者手帳、療育手帳、在留カードなど
  【B】健康保険または介護保険の被保険者証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種証明書、
      預金通帳、医療受給者証、生活保護受給者証、Aの書類が更新更新中の場合などに交付される仮証明書や
      引換証明書など

さあ、交付をうけましょう

 窓口の混雑状況にもよりますが、お一人あたり20分程度のお時間がかかります。
 時間に余裕をもってお越しください。

ながれ
 受付(書類確認)  →  顔写真照合  →  交付作業(暗唱番号入力など)  →  カード説明など

 書類の確認などの受付が終わりましたら、機械を通してカードの顔写真とご本人の顔の照合を行います。
 本人確認が取れたら、交付作業に移りますが、この際ご本人から数字4桁の暗唱番号を入力していただく
作業があります。(署名用電子証明書を希望した方は、英数字6桁以上16桁以下のものも必要です
なお、あらかじめ暗証番号を考えておいていただくと交付手続きがスムーズです)
 その後カードの説明を受けていただき、交付完了となります。

交付手数料について

 マイナンバーカードは初回手数料は無料です。
 交付を受けたあとに、本人の責による紛失・焼失等を理由とした再交付には、
手数料(カード800円)がかかります。

カードの有効期限について

・20歳以上の方は、発行日から10回目のお誕生日まで(電子証明書は発行日から5回目のお誕生日まで)
・20歳未満の方は、発行日から5回目のお誕生日まで(電子証明書も同じ)
・在留カードをお持ちの方のマイナンバーカードの有効期限は、在留資格によって異なります。
※「発行日」とはカードが作成された日であり、市役所で交付を受けた「交付日」ではありません。
 お手元に交付決定通知書が届いた方で、まだカードを受け取られていない方は、各種有効期限がありますので
 お早目に交付を受けてください。

カードの使いみちについて

■マイナンバーを確認する書類として
 社会保障・税・災害分野においてのみ、マイナンバーが記載された面のコピーをとることができます。

■公的な身分証明書として
 顔写真付きの公的な身分証明書としてお使いいただけます。

■e-Tax(国税電子申告サービス) ※署名用電子証明書が搭載されたカードに限ります
 ご自宅のパソコンから、確定申告を電子申告するためのサービス・e-Taxをご利用できます。
 利用の際は、ICカードリーダライタ等必要なものを揃えていただき、事前登録が必要です。

■一部証明書類のコンビニ交付サービス ※利用者証明用電子証明書が搭載されたカードに限ります
 個人番号カードを利用して、コンビニエンスストアのマルチコピー機から各種証明書が取れます。
 くわしくはリンクをクリック
 → 各種証明書のコンビニ交付サービス(魚沼市ホームぺージ内のページにジャンプします)

■マイナポータルの閲覧・サービス利用 ※利用者証明用電子証明書が搭載されたカードに限ります
 政府が運営するオンラインサービスである「マイナポータル」の閲覧や各種サービスを利用することができます。
 (事前にアカウントの作成が必要です)

紛失したときはどうするの

自宅以外で紛失した方は警察へ「遺失届」の手続きを行い、「マイナンバーコールセンター」へ連絡して
ください。一時停止の手続きを行います。

マイナンバーコールセンター TEL:0120-95-0178

見つかった場合  → 市役所の窓口で「一時停止の解除」の手続きをしてください。(カードと暗証番号が必要です)
見つからない場合 → 市役所の窓口で紛失したカードを廃止する手続きをしてください。

券面に変更があった際の手続きにカードが必要です

 他市町村からの転入や魚沼市から転出するとき、市内で住所が変わるときなど、お引越しの手続きの際に
マイナンバーカードをお持ちください。(手続きによっては、4桁の暗証番号が必要になります。)
 転入や転出の手続きの際、マイナンバーカードが仮になくても手続きはできますが、異動日から90日以内に
カードを継続して使うことができる処理(継続利用)を行わないと、カードが失効してしまいますのでご注意ください。
 また、婚姻等で氏が変わったときも、カードを持ってお近くの市役所窓口へお越しください。

暗唱番号間違いでロックがかかってしまったときは

 暗唱番号は、入力を連続して間違えるとロックされます。暗唱番号の再設定をする必要がありますので、
カードと本人確認書類をお持ちいただき、お近くの市役所の窓口へお越しください。
・数字4桁のもの → 3回連続で間違うとロックされます。
 ・英数字6桁以上16桁以下のもの → 5回連続で間違うとロックされます。

お問い合わせ

市民課 市民生活室
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-1112
FAX:025-792-5600

記事へのアンケート