魚沼市観光協会ホームページ
ホーム アクセスマップ 尾瀬 温泉・宿泊 自然 体験 見どころ お祭り・イベント 買い物・お食事 リンク

お祭り・イベント一覧

皇大市

皇大市写真 地元の農家などが農産物や山菜、地元特産品などを持ち寄り販売します。
まだ一度もいらしていない方、ぜひ足を運んでみませんか?お探しの逸品に出会えるかも!?ご近所の情報発信、交流の場、「よってげ亭」もスタンバイOK!
5月から10月の第一日曜は皇大市でお会いしましょう!!!

【問合せ先】魚沼市堀之内商工会
【TEL】025−794−2433(平日のみ)
【開催日】5月〜10月 第1日曜日
【場所】皇大神宮参道
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

守門神社宮原押合大祭

守門神社 守門神社の社殿内で行われる活気あふれる祭りで、縁起物が詰められた樽を押し合いながら取り合う“押し合い”の他に福餅まきも行われ、一年の五穀豊穰・商売繁盛・家内安全が祈願されます。

【問合せ先】魚沼市役所 北部振興事務所内地域づくり班
【TEL】025−797−2360(平日のみ)
【場所】宮原・守門神社
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

薬師スキーカーニバル

百八灯、餅つき大会、どんと焼き(歳の神)、たいまつ滑降、くじ付の福餅まき、花火大会、屋台、甘酒サービスなど楽しめます。

【問合せ先】薬師スキー場(ゆ〜パーク薬師)
【TEL】025−792−5554
【場所】薬師スキー場
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

雪明かり雪中行群

幻想的なキャンドルロード、3kmの雪明かりの道を楽しくナイトウォークしませんか。

【問合せ先】魚沼市観光協会
【TEL】025−792−7300
【場所】魚沼市入広瀬スポーツセンター
【参加費】大人:500円 / 高校生以下:無料
【場所】魚沼市入広瀬スポーツセンター
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

東方稲荷春季例祭大百八灯

18時半頃から、参道に数百本のローソクの灯りが幻想的にゆらめき、見上げると山の斜面に「大」の火文字が浮かびます。
有志による出店も魅力的。

【問合せ先】魚沼市観光協会
【TEL】025−792−7300
【場所】魚沼市大石
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

浅草岳スキーツアー

浅草岳(1,585m)の雄大な大自然を心ゆくまで満喫!!
トレッキングと選べる冬山ーツアー。景色を堪能しながらの全長7kmのコース。

【問合せ先】魚沼市観光協会
【TEL】025−792−7300
【参加資格】
・ 中学生以上でスキーはシュテムターンの出来る方。
・スノーボードは中級以上の方。
【申込】申込用紙で予約
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

鏡が池フィッシングフェスティバル

えさ釣りとルアー釣りの2部門に分かれ、(フライ・テンカラは不可)釣った魚の大きさと数を競う。

【問合せ先】鏡ヶ池フィッシングフェスティバル実行委員会
【TEL】 025−796−2500
【開催場所】鏡が池(道の駅いろひろせ)
【参加費】大人:1,000円 / 小人:500円(小人は中学生以下)
【備考】道具・餌は各自用意
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

小出公園桜・つつじ祭り

小出公園 春の訪れを告げる桜つつじ祭。会場となる小出公園には、色とりどりの花が咲き乱れます。
餅つき大会や露店・フリーマーケットなど楽しいイベントが盛りだくさんです。

【問合せ先】魚沼市小出商工会
【TEL】025−792−2124(平日のみ)
【開催場所】小出公園
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

大湯温泉山菜まつり

大湯温泉山菜まつり 地元で採れた山菜を使った「山菜汁」をご堪能ください。楽しみながら山菜採り体験ができる山菜ピクニック、魚のつかみ取りもあります。

【問合せ先】湯之谷交流センターユピオ
【TEL】025−795−2003
【開催場所】湯之谷交流センター「ユピオ」
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

〜しねってたたいてあなたもご利益〜
  奇祭 しねり弁天たたき地蔵祭

しねり弁天たたき地蔵 弁天堂境内で行われる宵祭の夜に「しねり弁天」と声をかけながら、男性は女性をしねり、さらに近くの観音寺地蔵尊にお参りをする。ここで、女性は男性の背中を「たたき地蔵」と大声をあげて叩く天下の奇祭。
無病息災、子孫繁栄にご利益があると言われています。

【問合せ先】魚沼市小出商工会
【TEL】025−792−2124(平日のみ)
【開催場所】魚沼市諏訪町・弁天堂・観音堂
【時間】16:00 〜 21:30
【公式サイト】http://seinenbu.uonumakoide.com/koshiki/koshiki.html
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

うおぬま夏の雪まつり

うおぬまふれあい夏の雪まつり 天然の雪を特殊シートで保護し、緑いっぱいの真夏の銀山平に3万トンもの雪山が出現。夏の暑さを吹き飛ばしてくれる、雪を使った遊びがゲームが盛りだくさん。真夏の雪遊びを、お楽しみ下さい。

【問合せ先】ふれあい夏の雪祭り実行委員会
        (魚沼市商工観光課内)
【TEL】025−792−9754(平日のみ)
【開催場所】銀山平・特設会場
【公式サイト】http://www.yunotani.com/
前のページへ戻る このページの先頭へ移動


大の阪

大の坂盆踊り 大の阪は、魚沼市堀之内に伝わる盆踊で、毎年8月14日〜16日に八幡宮境内で行われる夏を盛り上げる盆踊り。歌詞に「南無西方」の文句が入ることから別名、念仏踊りとも言われています。
踊りの足の運びや手振りは、太鼓の七拍に合わせて踊る素朴単純なもので、昔は蓮の葉を頭に載せて踊ったといわれるほど穏やかな動きで華やかさはないものの古風を感じさせる優美な踊りです。節は哀調を帯び、踊りは左回りが特色です。

【問合せ先】魚沼市生涯学習課 
【TEL】025-794-6073(平日のみ)
【開催場所】八幡宮境内
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

大湯温泉花火大会

大湯温泉花火大会 暗闇に花を咲かせる花火大会。夜空を焦がし、温泉街を照らします。真上に見える花火は規模以上の迫力で、尺玉が三尺玉の迫力で楽しめます。20時から打上開始。打上げ数は約150発。

【問合せ先】湯之谷交流センターユピオ
【TEL】025−795−2003
【開催場所】大湯温泉
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

小出まつり

小出まつり 夏の終わりを告げる小出まつり。御神輿渡御、はやし屋台、踊屋台。魚野川大花火大会、民謡流し、青年たるみこし、演芸大会、カラオケ大会等、露店150軒。
およそ1万人の見物客で小出の町が賑わいます。

【問合せ先】魚沼市小出商工会
【TEL】025−792−2124(平日のみ)
【開催場所】清水川辺神社、小出町本町通り、諏訪町通りなど
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

堀之内十五夜まつり

堀之内十五夜まつり 毎年敬老の日の前週の金、土、日曜日に八幡宮境内で行われる八幡宮秋季大祭。
踊り屋台や屋台囃子・民踊流し・煙火大会・みこしパレードなど楽しさ盛沢山。なかでも見逃せないのが、魚野川での御輿流し。急流に身をまかせ下る姿は、勇壮そのものです。
十五夜まつりに行われる煙火大会は八幡宮に奉納された花火を「下モ組青年団」の手によって打ち上げています。

【問合せ先】堀之内商工会
【TEL】025−794−2433(平日のみ)
【開催場所】八幡宮境内
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

広神ふれあいまつり

広神ふれあいまつり 毎年10月に開催。
広神地域の地元密着型のイベントです。
大人顔負け?「わんぱく相撲」も見もの。

【問合せ先】広神商工会
【TEL】025−799−3279(平日のみ)
【開催場所】魚沼市役所広神庁舎
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

お神送り・お神迎え

お神送り・お神迎え 皇大神宮では、11月1日を「お神送り」、12月1日を「お神迎え」と呼び、古くから神様を送迎する参拝者でにぎわってきました。旧暦の神無月に祭神を送迎するといった意味合いがあります。
この神事にまつわる話として「近郷の神様は堀之内の皇大神宮にいったん集まってから出雲に出発される」とか、「縁結びの会議が1ヶ月間出雲で開催される」などと言い伝えられてきました。
このため、昔から良縁を願う善男善女の参拝でにぎわっています。

【問合せ先】魚沼市観光協会
【TEL】025−792−7300
【開催場所】皇大神宮
【開催日】お神送り 11月1日
      お神迎え 12月1日
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

小出雪まつり 国際雪合戦大会

小出雪まつり国際雪合戦大会 「戦国時代」に、世界最古の雪合戦が旧小出町八色原地区で行われた・・・という心許ない伝説を頼りに、1989年の冬に若者たちの熱いチャレンジ精神により「雪合戦」を復活した。 毎年2月中旬に行われる雪合戦には、職場・サークル・学校などのチームや、外国人チームなど県内外から大勢の参加者で盛り上がります。 コスチュームコンテストや風船配付、鳥追い洞、餅つき大会などその他のイベントも盛りだくさん。迫力満天、楽しさ満天の戦いに参加してみませんか・・・。

【問合せ先】小出雪まつり実行委員会
(魚沼市役所商工観光課内)
【TEL】025−792−9754(平日のみ)
【開催場所】小出郷文化会館前・雪のコロシアム
【公式サイト】http://seinenbu.uonumakoide.com/yuki/
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

雪中花水祝

雪中花水祝 江戸時代に書かれた「北越雪譜(著者/鈴木牧之)」にも紹介されている冬の奇祭。
毎年2月11日に八幡宮境内で行われるこのお祭りは、前年に結婚した新婿に、神水を頭からかけ、子宝、子供の成長、夫婦和合を祈る行事です。
明治6年までこの祭りが続けられてきましたが、その後昭和63年に復活し、現在まで受け継がれています。

【問合せ先】堀之内商工会
【TEL】025−794−2433(平日のみ)
【開催場所】八幡宮境内
前のページへ戻る このページの先頭へ移動

須原スノーカーニバル

須原スノーカーニバル 須原スキー場創業以来続いている人気のイベント。雪上花火大会や、2kmのたいまつ滑走などが行われ須原の冬を盛り上げます。また、甘酒などのうれしいサービスもあります。

【問合せ先】須原スキー場
【TEL】025−797−2059(スキーシーズン中のみ)
【開催場所】須原スキー場
前のページへ戻る このページの先頭へ移動




一般社団法人 魚沼市観光協会
新潟県知事登録旅行業3-365号
全国旅行業協会会員
営業時間 午前9:00〜午後6:00
〒946-0075 新潟県魚沼市吉田1144
TEL:025-792-7300  FAX:025-792-7200
E-mail:info-kanko@pub.city.uonuma.niigata.jp