目黒邸資料館


 豪農のくらし

 豪農目黒家に江戸時代の初期から伝えられてきた古文書、大庄屋の諸用具・生活用具等や地方近代化の資料が展示してあります。豪農のくらしや豪雪地帯にある越後魚沼の人々のあゆみをご覧下さい。

目黒家大庄屋時代

 江戸時代初期から、この地方の大肝煎おおきもいりや大庄屋の職を果たし、江戸時代中期から明治維新に至るまで、糸魚川藩魚沼領の割元庄屋を勤めた当時の様子を伝えます。

目黒家と近代

 目黒家当主は、明治前期に新潟県会議員、次いで衆議員議員となり、地方自治や国政で活躍するとともに地方の交通・教育・産業等の近代化推進者として貢献しました。
 その足跡をたどります。

 
入館料

区分 種 別 入場料
個人 大人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館) 500円
目黒邸・民俗文化財館 300円
目黒邸資料館 200円
小人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館) 100円
団体 大人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館) 400円
目黒邸・民俗文化財館 250円
目黒邸資料館 150円
小人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館)  60円

    ※大人:高校生以上  小人:小・中学生   団体:20名様以上
     未就学児:無料

開館時間

 午前9時〜午後4時
 
  ※目黒邸資料館は冬期間(12月〜3月)閉館となります


 

お問い合わせ

目黒邸資料館 025−797−4111
  〒946-0216 新潟県魚沼市須原768
魚沼市教育委員会 025−794−6073 FAX025−794−4210
  〒949-7494 新潟県魚沼市堀之内130

 
  メールでのお問合せ
 




守門民俗文化財館
守門民俗文化財館 守門民俗文化財館内

 雪国の風土の中で創り出され、継承されてきた地方の生活用具、農耕具、養蚕・紡織用具などの「民俗文化財」や写真パネル、解説画等を展示してあります。かつての暮らしぶりを見ることができます。
 この他、縄文時代の土器や石器も公開展示しています。


入館料

区分 種 別 入場料
個人 大人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館) 500円
目黒邸・民俗文化財館 300円
目黒邸資料館 200円
小人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館) 100円
団体 大人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館) 400円
目黒邸・民俗文化財館 250円
目黒邸資料館 150円
小人 共通(目黒邸・民俗文化財館・目黒邸資料館)  60円

    ※大人:高校生以上  小人:小・中学生   団体:20名様以上
     未就学児:無料

開館時間

 午前9時〜午後4時
 
  ※守門民俗文化財館休館日:年始年末

  駐車場あり(大型バス駐車可能)
 

お問い合わせ

目黒邸管理事務所 025−797−3220(FAX兼)
  〒946-0216 新潟県魚沼市須原892
魚沼市教育委員会 025−794−6073 FAX025−794−2353
  〒949-7494 新潟県魚沼市堀之内130

 
  メールでのお問合せ