救急法講習会について

公開日 2015年01月28日

最終更新日 2019年06月12日

講習会の種類

・普通救命講習1 (3時間)
主に成人に対する心肺蘇生法、AEDの使用法、気道異物除去要領及び止血法について学びます。

・普通救命講習1 (eラーニング、2時間)
上記の普通救命講習は、自宅や職場等で事前学習(eラーニング)を行うことができます。

インターネットに接続されたパソコン、タブレット端末及びスマートフォンを利用し、時間や場所にとらわれることなく、自分のペースで学習することができます。

eラーニングを利用して普通救命講習を受講した場合も、通常の救命講習と同様に普通救命講習の修了証が交付されます。

eラーニング修了後、1ヵ月以内に2時間の実技講習を受講してください。

※実技講習当日に「eラーニング受講証明書」を印刷し、持参してください。また、タブレット端末及びスマートフォンで受講証明書のデータをお持ちいただき提示していだいても構いません。
※eラーニングによる応急手当は下記URLから実施してください。
https://www.city.uonuma.niigata.jp/syoubou/e-learning/index.html

・普通救命講習3 (3時間)
主に小児・乳児・新生児に対する心肺蘇生法、AEDの使用法、気道異物除去要領及び止血法について学びます。

・上級救命講習 (8時間)
成人・小児・乳児・新生児に対する心肺蘇生法、AEDの使用法、気道異物除去要領、止血法、感染防止、傷病者管理法、外傷の手当、搬送法について学びます。

・救命入門コース (1時間30分)
胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAEDの使用法について学びます。

・その他の講習 (1時間30分以上)
上記以外に時間や内容などを相談していただき実施します。(例:心肺蘇生法について2時間で受講したい等)

※心肺蘇生法、AEDの使用法については必ず実施していただきます。
※修了証は交付されません。

申込要領

  • 随時受付を行っていますが、開催日の10日前までに申込みをお願いします。
  • 10~20名程度での申込みをお願いします。
  • 普通救命講習、上級救命講習では資料代として1名200円の参加費を徴収させていただきます。
  • 参加にあたっては動きやすい服装でお願いします。

個人を対象とした講習会

 ・普通救命講習1 (3時間)

 奇数月(1,3,5,7,9月)の9日に個人を対象とした定期救命講習会を予定しています。

 ・上級救命講習 (8時間)

 11月の第1日曜日に個人を対象とした講習を予定しています。

 ※詳細につきましては開催前に市報うおぬまお知らせ版に掲載しますのでご確認をお願いいたします。

申込要領

  • 開催日の3日前までに申込みをお願いします。
  • 各回20名程度で締め切らせていただきます。
  • 参加申込みが少ない場合は中止となります。
  • 資料代として1名200円の参加費を徴収させていただきます。
  • 参加にあたっては動きやすい服装でお願いします。

申請書、物品貸付申請書

救急講習会申請書[XLS:70KB]

物品貸出し申請書[XLS:29KB]

※申請書には「PC用」と「手書用」がありますので、必要事項を記入していただき担当に提出をお願いします。
※物品の貸付にあっては「応急手当普及員」もしくは「医療従事者」に限らせていただきます。また、物品を破損、紛失等した場合には修理、弁償等依頼させていただきます。

お問い合わせ

消防本部・消防署 警防課
住所:〒946-0007 新潟県魚沼市四日町450番地1 (消防庁舎)
TEL:025-793-0119
FAX:025-792-8441

記事へのアンケート