携帯電話での119番通報

公開日 2015年01月28日

最終更新日 2019年08月21日

■携帯電話での119番のかけ方

魚沼市内から携帯電話で119番すると、魚沼市消防本部につながります。
しかし、魚沼市に隣接する他の市町村との境界付近では、他の消防本部につながる場合があります。
このような時は、通報してきた方の氏名や携帯番号その他必要事項を確認後に魚沼市消防本部に転送されます。
また、携帯電話からの転送電話は通報者からの音声が小さくなり、聞き取りが困難になるため一度携帯電話を切っていただき、消防本部から直接通報者の携帯電話にかけ直すこともあります。
このようなことから、携帯電話による通報は多少時間がかかってしまうため、近くに一般の電話がある場合には、そちらでの通報をお願いいたします。

■携帯電話での119番のかけ方の例は下記のとおりです。

☆:消防署 / ★:通報者

携帯電話での119番のかけ方
イメージ 通報例
携帯電話での119番通報

☆消防署、119番です。

☆火事ですか、救急ですか?
 ⇒ ★救急です。

 

☆場所はどこですか?
 ⇒ ★魚沼市○○(町内名)の○○番地です。
(※魚沼市以外は担当消防本部へ転送。)

 

☆病気ですか、ケガですか?
 ⇒ ★病気です。

 

☆病気の内容を教えてください。
 ⇒ ★呼んでも反応がなく、いびき状の呼吸をしています。
 

☆世帯主名(目標物)を教えてください。
 ⇒ ★世帯主は、○○○○です。

 

☆あなたのお名前を教えてください。
 ⇒ ★名前は○○○○です。

 

☆電話番号を教えてください。
 ⇒ ★電話番号は○○○-○○○○-○○○○です。

 

※携帯電話による119番通報は、場所により魚沼市消防本部以外の消防本部に入電することがありますので、大まかな場所を先に告げることが必要です。

 

お問い合わせ

消防本部・消防署 警防課
住所:〒946-0007 新潟県魚沼市四日町450番地1 (消防庁舎)
TEL:025-793-0119
FAX:025-792-8441

記事へのアンケート