消防署訓練

公開日 2015年01月28日

最終更新日 2015年02月13日

各種救助出動に備え下記のような訓練を実施しています。

山岳遭難救助訓練

■山岳遭難救助訓練
近年増加傾向にある登山愛好家の遭難等に対応するための訓練です。
(駒ケ岳登山道にて)

水難救助訓練(潜水)

■水難救助訓練(潜水)
当管内は魚野川、破間川、佐梨川、銀山湖等水に関わる各種レジャー環境に恵まれている反面、それらによる事故等に備えるための訓練です。
(銀山湖にて)

水難救助訓練(救命ボート)

■水難救助訓練(救命ボート)
潜水隊と同時出動する救命ボートの訓練です。
(鷹ノ巣船着場付近にて)

冬山遭難救助訓練

■冬山遭難救助訓練
雪国特異な災害に対応するための訓練です。
左の写真は雪崩に巻き込まれた要救助者をゾンデ棒で検索救助する訓練で、毎年警察と合同で行っています。
(須原スキー場にて)

お問い合わせ

消防本部・消防署 総務課
住所:〒946-0007 新潟県魚沼市四日町450番地1(消防庁舎)
TEL:025-792-0765
FAX:025-792-8441

記事へのアンケート