消火器の不正取引に注意!

公開日 2015年02月02日

最終更新日 2015年02月02日

最近、不正な消火器の訪問販売や訪問点検が多発しています。点検業者と名乗る人が言葉巧みに署名させて、高額な料金を請求してきます。次の事について十分注意しましょう!

被害に遭わない為に知っておいて欲しいこと。

  1. 消防署では消火器の販売や点検は一切行っていません。
  2. 一般家庭に消火器の設置義務や点検義務はありません。

消火器の訪問点検にご注意

被害を未然に防止するために。

  1. むやみに契約書に署名、捺印しない。
  2. ご購入前に不安や疑問があったら、消防署に相談する。

もし契約してしまったら・・・

訪問販売では、クーリングオフ制度が認められています。
契約書を渡されてから8日以内であれば、書面で契約を解除できますので、契約書や領収書などを保存し、早急に市民相談センターへご相談ください。

言葉にはご注意を

警察官  

お問い合わせ

消防本部・消防署 予防課
住所:〒946-0007 新潟県魚沼市四日町450番地1 (消防庁舎)
TEL:025-792-7168
FAX:025-792-8441

記事へのアンケート