DV(ドメスティック・バイオレンス)とは

公開日 2015年01月26日

最終更新日 2019年04月01日

一般的には「配偶者や恋人など親密な関係にある、または、あった人から振るわれる暴力」という意味で使用されています。また、多くの場合、女性が暴力の被害者となっています。
暴力とは、殴ったり蹴ったりする身体的暴力のほか、大声で怒鳴ったり相手の心を傷つける言動による精神的暴力、嫌がっているのにセックスを強要するなど性的暴力、生活費を渡さないなどの経済的暴力などがあります。
配偶者からの暴力は重大な人権侵害です。もし、このような暴力を受けていたら、一人で悩んだり我慢することはせず、まずは相談しましょう。相談は無料で、秘密は固く守られます。

相談窓口

●新潟県女性福祉相談所(配偶者暴力相談支援センター)
【電話】 025-381-1111
(月~金、8時30分~17時15分)

●DV・児童虐待相談フリーダイヤル
【電話】 0120-26-2928
(年中無休、9時~22時)

●女性被害110番
【電話】 025-281-7890
(月~金、8時30~17時15分)

●新潟県男女平等推進相談室
【電話】 025-285-6605
(月~金は11時~17時30分、土は10時~16時30分)

●小出警察署
【電話】 025-793-0110
(月~金、8時30~17時15分)

●魚沼市福祉支援課
【電話】 025-792-9767
(月~金、8時30~17時15分)

●魚沼市市民相談センター
【電話】 025-792-8844
(月~金、8時30~17時15分)

お問い合わせ

市民福祉部 福祉支援課
住所:〒946-8511 新潟県魚沼市大沢213番地1 (湯之谷庁舎)
TEL:025-792-9767
FAX:025-793-1016

記事へのアンケート