主な埋蔵文化財

公開日 2015年01月30日

最終更新日 2022年02月04日

※埋蔵文化財(遺跡)とその取り扱いについて
 埋蔵文化財(遺跡)とは、土器や石器、住居跡や墓など土地に埋蔵されている文化財のことをいいます。
 埋蔵文化財は歴史を知るための大切な資料であり、多くの事実を明らかにしてくれるものです。そのため、私たちは埋蔵文化財を永く後世に残していく必要があるのです。
 土木工事(住宅の建築・土砂採取、道路改修、土地改良)を行う場所が、遺跡やその隣接地である場合、文化財保護法に基づく手続きが必要になります。
 どうしても遺跡の破壊が避けられない場合には、発掘調査による記録保存を行います。計画段階で文化財係にご連絡ください。

種別 名称 所在地 所有者 指定年月日 備考
所在地情報 (代表的なものを抜粋)
埋蔵文化財 正安寺遺跡
春日平遺跡
堀之内 縄文時代中期
埋蔵文化財 長者林遺跡 中原 縄文時代中期
埋蔵文化財 湯之谷芋川遺跡 湯之谷芋川 縄文時代中期
埋蔵文化財
城館
舘ノ内居館址 山田 中世
埋蔵文化財 おこり塚 長松 中世
埋蔵文化財 長者屋敷遺跡 大倉沢 縄文時代中期
埋蔵文化財 黒姫洞窟遺跡 大白川 2014/1/17 縄文草創期〜早期・弥生時代

詳しくは魚沼市内遺跡一覧表をご確認ください。魚沼市内遺跡一覧表[PDF:292KB]

原・居平遺跡について原・居平遺跡[PDF:157KB]
正安寺遺跡について正安寺遺跡[PDF:142KB]

お問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-793-7480
FAX:025-792-1261
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート