魚沼市国保特定健診

公開日 2015年02月05日

最終更新日 2019年04月02日

生活習慣病は国民医療費の3分の1、死亡原因の約6割を占めています。
糖尿病等の生活習慣病は自覚症状がないまま進行するため厄介です。症状がないうちからの予防が大事です。
~生活習慣病を予防するため、年に一度は特定健診を受けましょう~

特定保健指導が受けられます

特定健診を受けた結果、生活習慣を改善する必要のある方には、栄養士や保健師等の専門職が健診結果をご説明し、健康に関してのセルフケアのための支援が受けられます。

対象者は?

魚沼市の国民健康保険に加入している40~74歳の方
※国保人間ドックを受診する場合、特定健診は受けられません。

どうやって申し込むの?

お申し込みは必要ありません。
対象者の方には、市から受診票を送付いたします。
健診日は5月~12月、会場は市内各地で実施しておりますので、ご都合に合わせて受診してください。
会場等詳しくは健康診査についてをご覧ください。

今年度の健診を受診しない場合はどうするの?

以下の理由を選択して健康増進室までご連絡ください。

1 職場で健診、又は人間ドック等を受診する方

特定健診受診票の裏面を記入し、職場健診(又は人間ドック)の結果の写しと一緒に健康増進室まで提出してくださるようお願いします。

2 通院中の方は主治医にご相談ください。

また、下記の医療機関で同じ検査を受けている方は、特定健診受診票の裏面を記入し、医療機関の窓口に提出してくださるようお願いします。

<対象の医療機関>
 ・白塚内科医院
 ・上村医院
 ・中島脳外科内科医院
 ・庭山外科医院
 ・かねもと外科内科医院
 ・金子クリニック
 ・ほんだ病院
 ※市外の医療機関は対象になりません。
 ※対象の医療機関は変更となる場合があります。

3 妊娠中の方

健康増進室までご連絡ください。

健診名 対象者 内容 内容
魚沼市国保特定健診

魚沼市国保特定健診

※魚沼市国民健康保険に加入している方が対象になります。

40~74歳 問診、身体計測、尿検査、血圧測定、腹囲、血液検査(医師の判断で必要な方は心電図、眼底検査)

1,000円

※肝炎ウイルス検査等、健診受診時にほかの検査をした場合は、別途料金が必要になります。

お問い合わせ

市民福祉部 健康増進課
住所:〒946-8511 新潟県魚沼市大沢213番地1 (湯之谷庁舎)
TEL:025-792-9763
FAX:025-792-7600

記事へのアンケート