意欲ある担い手に保険料の助成があります(政策支援)

公開日 2015年02月03日

最終更新日 2015年02月16日

政策支援対象者

60歳までに20年以上の加入期間を有する方で、下表の4つの条件のうち、いずれかに該当する意欲ある担い手の方が対象です。同一経営内での夫婦や親子など、複数の人も助成が受けられます。

ただし、必要経費等控除後の農業所得が900万円以下であることが必要です。

政策支援対象者特例保険料(月額)

政策支援対象者
 
特例保険料額 上段
(国庫助成額) 下段
35歳未満 35歳以上
1 認定農業者又は認定就農者で青色申告者 10,000円
(10,000円)
14,000円
(6,000円)
2 1の者と家族経営協定を締結し、経営に参画しているその配偶者又は直系卑属の後継者 10,000円
(10,000円)
14,000円
(6,000円)
3 認定農業者又は青色申告者のいずれか一方を満たす者で、3年以内に両方を満たすことを約束した者 14,000円
(6,000円)
16,000円
(4,000円)
4 35歳未満の直系卑属の農業後継者で35歳まで(25歳未満の者は10年以内)に認定農業者で青色申告者となることを約束した者 14,000円
(6,000円)

(-)

政策支援期間(国の助成が受けられる期間)

  1. 35歳未満は前頁の表の要件を満たしている全ての期間
  2. 35歳以上は10年間を限度
  3. 1+2の合計で最大20年までです。

お問い合わせ

農業委員会事務局
住所:〒946-8555 新潟県魚沼市今泉1488番地1 (広神庁舎)
TEL:025-799-4604
FAX:025-799-2250

記事へのアンケート