集落支援員

公開日 2015年02月02日

最終更新日 2019年04月01日

集落支援の目的

魚沼市では、町村合併によって市域が広くなったことなどもあり、行政の地域への目配りが十分ではなく、市民の小さな声が届きにくくなっています。このため、自治会(集落)の点検や話し合いを促進し、住民自身が地域の現状や課題を把握し、行政と協働した地域の維持活性化を図るために、「集落支援員」を設置しています。

集落支援員の業務

  • 地域の現状、課題、あるべき姿などについての「話し合い」を促進すること。
  • 「話し合い」の結果を踏まえた地域の維持活性化対策の促進に関すること。
  • 市民(集落)の声を聴き行政につなげること。

具体的内容

  1. 過疎、高齢化が進んでいる集落を対象とした地域の見守り、訪問
  2. 課題の聞き取り、集落点検、アンケート調査の実施
  3. 集落の課題の話し合いの場づくり
  4. 地域活性化に向けた取り組みの支援
  5. コミュニティ協議会の設立や運営の支援      等

 

現在魚沼市には、9人の集落支援員が活躍しています。地域で見かけた際には、気軽にお声がけください。

お問い合わせ

総務政策部 地域創生課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-9752
FAX:025-792-9500
北部事務所
住所:〒946-0292 新潟県魚沼市須原520番地 (北部庁舎)
TEL:025-797-2311
FAX:025-797-2313

記事へのアンケート