貯水槽水道の衛生管理

公開日 2015年02月08日

最終更新日 2015年03月04日

有効容量が10m3を超える受水槽

水道法により年1回の清掃と水質検査が義務付けられています。

有効容量が10m3以下の受水槽

法令では義務付けられていませんが、皆さんから安心してお使いいただくために、容量に関係なく定期的に清掃と水質検査を受けるようにお願いします。

貯水槽の施設届出等について

県からの事務移譲により、平成21年4月から設置・廃止・変更等の届出は、ガス水道局 業務課 営業係までお願いします。

貯水槽水道とは

3階以上の建物などで水圧の不足するところや、一時的に大量の水を使用するところなどで水道水を貯水槽(受水槽・高置水槽)に入れてから給水する仕組みです。貯水槽の管理が不十分ですと、ゴミや異物の混入・サビの発生などによって、水道水が汚れてしまうおそれがあります。

貯水槽設置者の方は日常的な管理のほか、定期的な清掃と水質検査を受けるようお願いします。

お問い合わせ

ガス水道局 業務課
住所:〒946-0011 新潟県魚沼市小出島788番地 (ガス水道局庁舎)
TEL:025-792-1118
FAX:025-792-1119

記事へのアンケート