監査委員及び事務局

公開日 2015年02月07日

最終更新日 2015年02月07日

監査委員とは

監査委員は、地方自治行政における公正と効率の確保という見地から、地方自治法に基づいて設置される執行機関です。

監査委員は、市の財務に関する事務の執行、市の経営にかかる事業の管理を監査します。また、必要があると認めるときは、市の事務の執行についても監査することができます。 監査にあたっては、市の事務処理に関し、最小の経費で最大の効果を上げているか、組織・運営の合理化に努めているかに留意して行います。

監査委員の選任

監査委員は次のとおり選任されます。

  1. 市長が議会の同意を得て、市の財務管理、事業の経営その他行政運営に関し、優れた識見を有する者。
  2. 市議会議員のうちから選出された者。

魚沼市の定数は2名で、識見を有する者1名、議会選出1名です。

監査委員の任期

識見監査委員は4年、議会選出監査委員は議員の任期です。

監査委員事務局

  • 監査委員が行う監査などの事務補助
  • 監査、検査、審査の請求手続き、資料の収集
  • 実地調査の補助

などの仕事を行うために、監査委員事務局が置かれています。
魚沼市の職員は2名です。
 

お問い合わせ

監査委員事務局
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1(小出庁舎)
TEL:025-792-1483
FAX:025-792-5600

記事へのアンケート