ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン)予防接種について

公開日 2015年02月06日

最終更新日 2020年04月06日

平成25年6月14日に厚生労働省から通知があり、ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン)予防接種については、積極的勧奨を差し控えることになりました。

対象者のうち、接種を希望する人については、これまでどおり定期接種として接種できます。下記のリーフレットを参考に、ワクチン接種の有効性及び安全性等について、十分理解したうえで接種してください。
接種を希望する人は、予診票を発行しますので、健康増進課へご連絡ください。

●子宮頸がん予防ワクチンリーフレット(厚生労働省作成)
HPVワクチンの接種を検討しているお子さまと保護者の方へ[PDF:392KB]
HPVワクチンを受けるお子さまと保護者の方へ[PDF:385KB]
子宮頚がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ(平成25年6月版)[PDF:255KB]

●子宮頸がん予防ワクチンに関する情報(厚生労働省ホームページ)
ヒトパピローマウイルス感染症(HPVワクチン)
Q&A
Q&A(「積極的な接種勧奨の差し控え」について)

 

お問い合わせ

市民福祉部 健康増進課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-9763
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート