ハッピー・パートナー企業に登録しませんか

公開日 2019年11月27日

最終更新日 2020年05月21日

ハッピー・パートナー企業とは

 新潟県では、男女がともに働きやすい職場づくりや、仕事と家庭生活等が両立できるよう職場環境を整えたり、女性労働者の育成や積極的な登用に取り組む企業等を「ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)」として登録し、その取組を支援しています。魚沼市も新潟県に協力し、登録企業の増加に努めています。

リーフレット「ハッピー・パートナー企業」になりませんか[PDF:2MB]

現在魚沼市では12社がハッピーパートナー企業に登録しています。

魚沼市ハッピー・パートナー企業登録一覧[PDF:46KB]

登録制度がリニューアルされました

 令和元年6月1日に、新潟県は登録制度をリニューアル(3制度の統合)しました。
 「ハッピー・パートナー企業登録制度」に、同じく新潟県の制度である「イクメン応援宣言企業登録制度」及び「にいがた子育て応援企業認定制度」を集約する制度統合を実施しました。
 統合により、既存の「イクメン応援宣言企業登録」の内容は「イクメン応援プラス認定」として、「にいがた子育て応援企業認定」の内容は「子育て応援プラス」として、改正後のハッピー・パートナー企業登録制度内の上乗せ区分として引き継がれる仕組みとするもので、各認定の追加取得に伴うメリット等も拡充されました。
 職場における男女共同参画や子育て支援など、働きやすい職場づくりの取組をさらに促進するため新たな仕組みに再構築し、新制度の登録要綱なども改正されました。
※従来の「イクメン応援宣言企業登録制度」、「にいがた子育て応援企業認定制度」は統合に伴い廃止されました。

新しい『ハッピー・パートナー企業登録制度』について

 〇「イクメン応援宣言企業」・「にいがた子育て応援企業」両制度を
  ハッピー・パートナー企業制度に包含
 〇制度統合により窓口を一本化、手続きを簡素化
 〇企業の重点的取組の方向性ごとに認定の組み合わせが可能
 (メリットもそれに応じた組み合わせに)
 ※新潟県ホームページで詳しく説明されています。

【基本登録(従来のハッピー・パートナー企業)】
 下記の(1)~(4)の19項目中10項目以上を満たす企業

 (1)男女共に働きやすい職場環境づくり:5項目
 (2)男女共に仕事と家庭等の両立に向けた取組:6項目
 (3)女性の能力を活かす取組:5項目
 (4)労基法、均等法、育児介護休業法の遵守:3項目(必須)

【基本登録企業の主なメリット】

 ・新潟県のホームページや各種広報等によりPrすることで、企業イメージ・知名度アップにつながります。
 ・広報紙等を通じて、さまざまな情報の提供が受けられます。
 ・シンボルマーク(基本マーク)を使用できます。
 ・新潟県建設工事入札参加資格審査の加点要件があります。※1
 ・新潟県の建設工事発注で総合評価方式を導入する場合に評価項目となります。
 ・ハッピー・パートナー企業における新潟県庁物品等調達の対象企業となります。 ※1
 ・日本政策金融公庫の「働き方改革推進支援資金」による制度融資が利用できます。
 ・商工中金の「ハッピー・パートナー企業応援ローン」による制度融資が利用できます。
 ・ハローワークの求人票にハッピー・パートナー企業であることがPrできます ※2
 ・県が主催する就活イベントへの参加選考時の優遇があります ※3
 
 ※1 登録実績に加え、別途要件があります
 ※2 定型文例による表記のみ可能です
 ※3 県が主催する就職活動に関するイベント(合同企業説明会など)への参加にあたり、企業の参加申込多数の場合、選考要件の一つとして加味されます

【イクメン応援プラス認定】について

下記の(5)(6)を満たす登録企業
(5)次世代法に基づく一般事業主行動計画を策定・届出。
(6)男性労働者が育児に参加しやすい職場づくりに取り組んでいる。

【イクメン応援プラス認定企業の主なメリット】

 ・「イクメン応援プラス認定企業」の名称及びシンボルマーク(イクメン応援プラス認定マーク)を使用できます。
 ・「男性の育児休業取得促進助成金」を利用できます(所定の育児休業1回につき、事業主・休業取得者に各5万円) ※4
 ・追加要件なしで「子育て応援プラス」認定を取得できます。
 ・「働き方改革に向けた専門家派遣(社会保険労務士等)」の優先利用ができます(年間3社まで)
 ・男性労働者が育児に参加しやすい職場環境づくりに関連する情報を随時提供します
 ・追加要件なしで「子育て応援プラス」認定を取得でき、追加メリット(下記)が得られます。

 ※4 プラス認定に加え、別途受給要件があります

【子育て応援プラス認定】について

 イクメン応援プラス認定企業、又は【(2)男女共に仕事と家庭等の両立に向けた取組】の6項目を全て満たす登録企業。

【子育て応援プラス認定企業の主なメリット】
 
 ・従業員向け金融商品優遇が受けられます。※5
 ・「子育て有給休暇制度創設奨励金」、「妊娠・出産関連有給休暇制度創設奨励金」を利用できます。 ※6
 ・「妊娠・出産に優しい職場づくりに向けた専門家派遣」を利用できます。 ※6

 ※5 連携金融機関の商品に限ります
 ※6 プラス認定に加え、別途受給要件があります

ハッピー・パートナー企業になるには

 ・県内に活動拠点がある企業等であればご応募できます。規模、業種は問いません。(登録は企業単位となります。支店・営業所等の単位では登録できません。)
 ・登録要件となる所定の取組(19項目)のうち、10項目以上満たしていれば基本登録の応募ができます。(詳しくは、下のリンク(ハッピー・パートナー企業登録制度の概要)をご覧ください。)
 ・基本登録に加え、さらに所定の要件を満たすと「イクメン応援プラス」認定、「子育て応援プラス」認定の申込みができます。(基本登録と一括での申込みも可能です)
 ・制度の詳細や応募方法などについては下のリンク(ハッピー・パートナー企業登録制度の概要)をご覧ください。

新潟県ホームページ【ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)になりませんか】
新潟県ホームページ【ハッピー・パートナー企業登録制度の概要】
新潟県ホームページ【ハッピー・パートナー企業のメリット】

お問い合わせ

総務政策部 企画政策課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-1425
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート