医療費助成を受けるには

公開日 2015年02月03日

最終更新日 2020年12月14日

お子さんが生まれたり、市外から転入して新たに助成を受ける場合には、お子さんの保険証(出生届の際は子どもが扶養に入る予定となっている保護者の保険証)の写しを添えて申請し、受給者証の交付を受けてください。以降毎年有効期限までに次の期間の受給者証をお届けします。

手続きが必要なとき

医療費助成の手続き
手続き内容 様式
お子様が生まれたとき
市外から転入したとき
子ども医療費受給者証交付申請書[DOC:46KB]
子ども医療費受給者証交付申請書[PDF:96KB]
加入保険、住所などが変わったとき 内容変更届[DOC:49KB]
内容変更届[PDF:77KB]
受給者証の紛失、汚れ、破損したとき 再交付申請[DOC:40KB]
再交付申請[PDF:79KB]
県外で受診、受給者証を忘れて受診したとき  医療費助成申請(償還払い)[DOC:42KB]
医療費助成申請(償還払い)[PDF:98KB]

受診するとき ~医療機関、調剤薬局の窓口では~

受診の際には、必ず「保険証」と「受給者証」を持参し、窓口に提示してください。

その他

受給者証を持たずに医療機関等にかかった場合、県外で受診した場合、治療用補装具を購入した場合は、後日申請により自己負担額をお返ししますので、

  • 受給者証、保険証
  • 医療機関発行の領収証(原本)
  • 印鑑
  • 受給者名義の口座番号のわかるもの(通帳)
  • 医師の作成指示書(治療用装具等作成の場合)
    (注)保険適用となるものについては補装具等も助成の対象となります。保険適用の可否については保険者に
    お問い合わせください。
  • 保険者からの支払決定通知書
    (注)医療機関で保険証を提示せず全額自己負担した場合、付加給付、高額医療費の給付(還付)がある場合、
    保険適用の補装具等作成した場合必要になります。

をお持ちいただき、受診した月の末日から6ヶ月以内に教育委員会事務局子ども課または北部振事務所で償還払いの申請を行ってください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 子ども課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-9201
FAX:025-792-5600
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート