医療費助成を受けるには

公開日 2015年02月03日

最終更新日 2015年05月26日

お子さんが生まれたり、市外から転入して新たに助成を受ける場合には、お子さんの保険証の写しを添えて申請し、受給者証の交付を受けてください。以降毎年有効期限までに次の期間の受給者証をお届けします。

手続きが必要なとき

医療費助成の手続き
手続き内容 様式
お子様が生まれたとき
市外から転入したとき
子ども医療費受給者証交付申請書[DOC:46KB]
子ども医療費受給者証交付申請書[PDF:96KB]
加入保険、住所などが変わったとき 内容変更届[DOC:49KB]
内容変更届[PDF:77KB]
受給者証の紛失、汚れ、破損したとき 再交付申請[DOC:40KB]
再交付申請[PDF:79KB]
県外等で受診し、受給者証の使用ができなかったとき 医療費助成申請(償還払い)[DOC:42KB]
医療費助成申請(償還払い)[PDF:98KB]

受診するとき ~医療機関、調剤薬局の窓口では~

受診の際には、「健康保険証」と「受給者証」を必ず持参し、窓口に提示してください。

その他

受給者証を持たずに医療機関等にかかった場合、県外等で受診した場合は、後日差額をお返ししますので、

  • 受給者証
  • 領収証
  • 健康保険証
  • 受給者名義の預金通帳
  • 印鑑

をお持ちのうえ受診した月の末日から6ヶ月以内に教育委員会子ども課または各庁舎の市民センターで償還払いの申請をしてください。(差額は後日、銀行等に振り込みます。)

お問い合わせ

教育委員会事務局 子ども課
住所:〒949-7494 新潟県魚沼市堀之内130番地 (堀之内庁舎)
TEL:025-794-6027
FAX:025-794-3890
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート