魚沼市LED照明導入指針

公開日 2015年02月12日

最終更新日 2015年02月12日

市では地球温暖化対策に貢献することを目的に、市内の公共の用に供する施設(例:市庁舎、街路灯、アーケード照明等)におけるLED照明普及のための基本的事項を定めた「魚沼市LED照明導入指針」を策定しました。

推進方針

公共施設における率先導入

市は、公共施設における照明設備に、率先してLED照明を導入するものとする。

  1. 新築、建て替えを予定する施設
  2. 改修、修繕、更新を予定する施設
  3. その他の施設
  4. 導入にあたっての留意事項

ア.施設の維持管理計画や費用対効果、温室効果ガスの排出抑制効果等を十分検討したうえで、可能な限り照明のLED化を図ることとする。
イ.1、2の施設について、施設内全ての照明にLED照明の導入が困難と判断される場合は、次のいずれかに該当する設備を優先してLED照明を設置することとする。
 ・点灯時間が長いなど、消費電力量のより大きな照明設備
 ・高所にあるなど、交換が困難な照明設備
ウ.LED照明設備について、電磁波対策がなされていること、補償期間・内容、維持管理手法等を十分確認すること。
エ.製品の今後の規格化の動向による技術的適合性や安定供給の可否等を見きわめたうえで、導入を判断するものとする。

その他施設における普及

公共施設以外の公共の用に供する照明設備については、管理者はLED照明の導入、更新に努めるものとする。
市は、LED照明の普及を促進するために、支援の実施と支援制度の拡充を図るものとする。

詳しくは、以下のファイルをクリックし、ダウンロードしてご覧ください。
魚沼市LED照明導入指針[PDF:85KB]

一般家庭、事業所においてもLED照明の導入について、ご検討ください。

お問い合わせ

市民福祉部 生活環境課(環境対策係・交通対策係)
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-9766
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート