雪崩ハザードマップ

公開日 2015年02月05日

最終更新日 2015年02月05日

雪崩ハザードマップは、雪崩災害危険箇所をあらかじめ住民の方々にお知らせして、いざというときの避難所や避難経路などが確認できるよう作成したものです。
災害による被害を最小限にくい止めるためには「自分のことは自分で守る」そして「地域力を結集して守る」という心構えが大切であり、いざというときに備えて、日ごろから様々な事態を想定し、避難所や避難経路を確かめておくことが必要です。

この雪崩ハザードマップを常に身近な場所に置き、雪崩が発生する恐れがあるときや、雪崩が発生したときに、あわてず落ち着いて安全に避難できるよう、家庭や地域、職場などでご活用ください。

注!) ファイル容量は、それぞれ約3MB~8MBあります。ご注意ください。

雪崩ハザードマップ
種類 該当地域等
活用の手引き ハザードマップを活用するための手引き[PDF:2MB]
雪崩ハザードマップ 堀之内地域版[PDF:8MB]
小出地域版[PDF:4MB]
湯之谷地域版[PDF:4MB]
広神地域版[PDF:4MB]
守門地域版[PDF:4MB]
入広瀬地域[PDF:4MB]
雪崩ハザードマップ(裏面) 雪崩に関する情報・緊急連絡先等[PDF:964KB]

お問い合わせ

総務政策部 防災安全課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1(小出庁舎)
TEL:025-792-9214
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート