県外で接種した子どもの予防接種の費用を助成します

公開日 2015年04月01日

最終更新日 2015年04月12日

平成27年4月1日より、里帰り出産等で新潟県外で受けた子どもの定期予防接種の費用を自己負担した保護者に、その費用の全額または一部を助成します。

対象者

魚沼市内に住所があり、定期予防接種の対象となる子どものいる保護者の方で、里帰り出産等の理由で新潟県外に滞在し、子どもの定期予防接種を受けた人。

助成額

次の(A)、(B)のうち、少ないほうの金額となります。

(A)実際に支払った金額

(B)魚沼市が県内の委託医療機関と契約している金額

申請の流れ

  1. 健康増進室へ連絡
     予防接種を受ける前に下記連絡先へご連絡ください。提出する書類があります。
  2. 「予防接種実施依頼書発行申請書」の提出
     「予防接種実施依頼書発行申請書」(様式第1号)の内容を確認後、滞在先の自治体(または医療機関)宛てに、魚沼市から「予防接種実施依頼書」を発行します。
  3. 医療機関で接種
     接種当日は、母子健康手帳を忘れずにお持ちください。
     予診票は、魚沼市が発行したものか、医療機関に備え付けのものを使ってください。詳しくは、医療機関で確認してください。
  4. 助成の申請
     予防接種を受けた日から6か月以内に申請手続きを行ってください。
     申請に必要な書類は以下の4点です。
     a.予防接種助成金交付申請書(様式第3号)
     b.医療機関が発行した領収書(原本)
     c.母子健康手帳の予防接種記録のページの写し
     d.振込先口座番号が確認できる通帳の写し

【申請窓口(送付先)】

〒946-8511 魚沼市大沢213番地1 魚沼市役所湯之谷庁舎 

 健康課 健康増進室 保健班 宛て

◇窓口受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

※申請書類は、こちらからもダウンロードできます。

予防接種実施依頼書発行申請書(様式第1号)[DOCX:22KB]

(記入例)予防接種実施依頼書発行申請書[PDF:152KB]

予防接種助成金交付申請書(様式第3号)[DOCX:25KB]

(記入例)予防接種助成金交付申請書[PDF:197KB]

お問い合わせ

市民福祉部 健康増進課
住所:〒946-8511 新潟県魚沼市大沢213番地1 (湯之谷庁舎)
TEL:025-792-9763
FAX:025-792-7600
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート