統計調査を装う「かたり調査」にご注意ください

公開日 2015年05月28日

最終更新日 2019年03月30日

かたり調査とは

 国や行政機関の公的な統計調査を装い、世帯等から預金情報や家族構成等を不正に聞き出したり、正規の調査員になりすまして調査書類をだまし取る行為です。
 新潟県内でも、電話で統計調査をかたり、年齢や世帯の家族構成など個人情報を聞き出そうとする事例が発生しています。
 こうした行為は、未遂も含め、法律で懲役又は罰金の罰則が定められています。

市民の皆様へのお願い

  • 国、県及び市町村が実施する調査において、職員や統計調査員がいきなり電話や電子メールで統計調査の依頼をしたり、個人や世帯の情報を調査することは絶対にありません。
  • 公的な統計調査において、特定の商品の購入を勧めたり、金融商品や定期預金を斡旋したりすることは決してありません。
  • 統計調査員は、必ず「統計調査員証(顔写真付)」を携帯しています。不審に感じたら調査員証の提示を求めてください。
  • 統計調査をかたる不審な電話、訪問、電子メールなどがありましたら、即答せず、魚沼市企画政策課又は新潟県総務管理部統計課までお問い合わせください。

参考

新潟県:統計調査をよそおう「かたり調査」にご注意ください!

お問い合わせ

総務政策部 企画政策課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-1425
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート