市内に自生するイカリソウの花色情報を収集しています

公開日 2016年04月01日

最終更新日 2016年04月26日

イカリソウは地域によって様々な色の花をつけると言われていますが、
魚沼市の、どの地域にどの色の花をつけるイカリソウが自生しているか明らかになっていません。

市内のイカリソウの花色の分布を明らかにするために、
市民の皆様が見つけたイカリソウの花の色と発見場所等の情報をお寄せ下さい。

対象植物

イカリソウ(メギ科)
花が咲く時期:4月下旬~5月上旬(残雪の状況で前後します)
生息場所:山地の林とその周辺

イカリソウの見分け方

舟の錨(いかり)の様な形の花が特徴で、ひとつの花に細長い管状の花弁(花びら)が4枚つきます。
以下の写真を参考にしてください。
イカリソウ1イカリソウ2
イカリソウ3イカリソウ4
イカリソウ5

情報の提供方法

イカリソウ花色レポート用紙[XLSX:12KB]

このレポート用紙に必要事項を記入、花の画像を貼り付けて
データを環境対策室へ電子メールで送信するか、印刷したものを提出してください。
(電子メールで送ることができる画像のサイズは10MBまでです)

提出先

電子メールの場合:環境対策室アドレス kankyo@city.uonuma.niigata.jp に送信してください。
紙で提出する場合:環境対策室窓口(小出庁舎)もしくは最寄の市民センター等、北部振興事務所窓口

お問い合わせ

市民福祉部 生活環境課(環境対策係・交通対策係)
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-9766
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート