給食用食材の放射性物質検査(市独自検査)終了のお知らせ

公開日 2017年04月03日

最終更新日 2017年04月03日

 魚沼市では、東日本大震災による原発事故発生後、県の支援を受けて給食で使用する食材について、市独自の放射性物質検査を実施してきました。

 平成24年3月から5年間行ってきた検査ですが、これまでに放射性物質が検出されたことは一度もありません。

 また、食品の放射性物質検査は、国や県が引き続き行うことから、その検査結果の情報分析によって、給食食材の安全性は十分確保できると判断しています。そのため、市独自の放射性物質検査は、平成29年3月末をもって終了することとしました。

 今後も、国や県の検査結果等を確認し、放射性物質が検出された場合には同じ産地の食材を給食に使用しないことなど、給食食材には十分配慮をしながら、安心・安全な給食提供に努めていきます。

関連情報へのリンク

農林水産省 東日本大震災に関する情報
新潟県の給食情報

お問い合わせ

教育委員会事務局 子ども課
住所:〒949-7494 新潟県魚沼市堀之内130番地 (堀之内庁舎)
TEL:025-794-6027
FAX:025-794-3890
教育委員会事務局 学校教育課
住所:〒949-7494 新潟県魚沼市堀之内130番地 (堀之内庁舎)
TEL:025-794-6072
FAX:025-794-2353

記事へのアンケート