社会資本総合整備計画

公開日 2017年08月29日

最終更新日 2019年08月27日

社会資本整備総合交付金

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体が社会資本の整備やそれに関連するソフト事業を行うことによって、「交通の安全確保とその円滑化」「経済基盤の強化」「生活環境の保全」「都市環境の改善および国土の保全と開発」「住生活の安定確保および向上」を図ることを目的としています。

社会資本総合整備計画

地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施するには、「事業名」「事業内容」「実施期間」などを記載した『社会資本総合整備計画』を作成し、国土交通省に提出することになっています。
魚沼市には、他の市町村と一体となって整備計画を策定し事業を実施しているものと、県と市町村が一体となって整備計画を策定し実施しているものがあります。

【他の市町村と一体となって策定した整備計画】

★平成31年度整備計画★
●P37 地域の生活向上のため安全・安心に暮らせる道づくり

11_P37整備計画[PDF:38KB]
12_P37位置図[PDF:340KB]
13_P37事前チェックシート[PDF:4KB]

●P45 市町村道における道路施設の的確な老朽化対策の推進(防災・安全)

21_P45整備計画(差替)[PDF:71KB]
22_P45位置図[PDF:354KB]
23_P45事前評価チェックシート[PDF:4KB]

●P64 市町村道における雪や災害に強い安全で安心な道路整備の促進(防災・安全)

31_P64整備計画[PDF:47KB]
32_P64位置図[PDF:352KB]
33_P64事前評価チェックシート[PDF:4KB]

【県と市町村が一体となって作成した整備計画】

●P43 冬期の円滑な道路交通の確保(第2期)
 新潟県HPへ

お問い合わせ

産業経済部 建設課
住所:〒946-8555 新潟県魚沼市今泉1488番地1 (広神庁舎)
TEL:025-799-4601
FAX:025-799-4488
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート