Column(№13)

公開日 2018年01月17日

最終更新日 2018年01月17日

平成30年1月17日(水)

 

みなさまこんにちは
魚沼市副市長の東川玲です。

先日、オーストラリアのベルモント市の使節団が魚沼を訪問しました。ベルモント市は西オーストラリア州の州都パースの近隣市であり、魚沼市の友好都市である東京都足立区の姉妹都市です。平成15年から市の使節団が魚沼を訪問しており、今年も2日間にわたって魚沼に滞在し、まだ雪を見たことがない中学生や高校生を中心に雪国を体験していかれました。

 

幸いなことに、今年の冬一番の晴天に恵まれ、白く輝く薬師スキー場のゲレンデが目の前に広がる中で行われた歓迎式では、ベルモント市の副市長Robert Rossiと10数名の学生らによる使節団へ魚沼市を代表して歓迎の挨拶を行いました。

「・・・And we appreciate that the delegation deputy mayor Mr. Robert Rossi and many students visited us, being an opportunity to developing friendship relations between two cities. Uonuma city is one of the most snowy areas in Japan and it is called heavy snow area. However, today, the snowy landscape on a sunny day is very beautiful, full of nature's blessings, winter sports such as skiing and snowboarding are taking place in Uonuma. There are many hot springs called Onsen in the city, too. And Japanese rice glowed in Uonuma City is called Uonuma-san Koshihikari, most famous and delicious in Japan.

While staying in here, please experience beautiful snow, these sports, delicious food and culture of Niigata by all the times. Thank you 」

先方の副市長の話では、オーストラリアではスキーやスノーボードの利用は、国内ではかなり費用が掛かるとのことで、手軽に安価に利用できる魚沼のスキー場は、オーストラリアの観光客にとって魅力的に映るのでは、とのことで、長野県の白馬や北海道のニセコ等に多くの利用者が訪れている動きとも関連して、外国からのスキー場利用者を今後、増やしていく必要性を感じました。

 

〇歓迎の挨拶

英語であいさつしました

 

〇雪国体験

楽しく雪遊び

集合写真

 

 

 

 

 

 

記事へのアンケート