平成30年度 市民対話の日

公開日 2018年04月01日

最終更新日 2018年04月01日

「市民対話の日」は、市長が地域に出向いて市民の皆さまから市政に対する意見や質問などをお聴きし、質問に答えるなど市民と直接対話することで、ご意見を市政に反映したり、市民の皆さまが望む市政運営を行うために行っているものです。

市民対話の日

 

平成30年度開催状況  開催時間は各会場ともに午後7時から

     

開 催 日 会 場 対象地域 参加人数
平成30年4月11日(水) 入広瀬山菜会館 入広瀬(大白川) 8人
平成30年4月25日(水) 守門高齢者センター 守 門(上条) 10人
平成30年5月14日(月) 広神コミュニティセンター 広 神(薮神) 11人
平成30年5月22日(火) 交流センターユピオ 湯之谷(東地区) 10人
平成30年5月28日(月) 伊米ヶ崎公民館 小 出(伊米ヶ崎) 1人
平成30年6月11日(月) 田川集会所 堀之内(宇賀地) 11人
平成30年6月18日(月) 穴沢ふれあい館 入広瀬(穴沢) 3人
平成30年6月25日(月) 守門公民館 守 門(須原) 4人
平成30年7月 9日(月) 四ケ区集落開発センター 広 神(広瀬) 24人
平成30年7月24日(火) 湯之谷老人福祉センター 湯之谷(西地区) 11人
平成30年9月10日(月) 北部公民館 小 出(北部) 15人
平成30年9月25日(火) 堀之内公民館 堀之内(堀之内) 8人

                                                                                               参加者合計 116人

対話内容 

市報うおぬま6月10日号抜粋[PDF:639KB]

市報うおぬま7月10日号抜粋[PDF:492KB]

市報うおぬま8月10日号抜粋[PDF:812KB]

市報うおぬま9月10日号抜粋[PDF:720KB]

市報うおぬま10月10日号抜粋[PDF:490KB]

市報うおぬま11月10日号抜粋[PDF:897KB]


DSCF4187 (1)


IMG_0756    


入広瀬会場

東川副市長も対話に参加しました。 声を掛け合っていただき、大勢の方から参加いただきました。 少人数の会場では、じっくりと対話を行うことができました。

 

各種団体との対話を受け付けています

 

申込団体

原則として市内に在住・在勤・在学している10人以上の団体です。

内容

事前に対話したいテーマや質問を申し受けます。

開催日時

開催日時は、祝日・年末年始を除く日の午前9時から午後9時までの間で、概ね1時間程度です。

開催場所

市内に限定します。場所の手配や費用は申込団体の負担でお願いします。

申込方法や注意点

申込団体が日時と会場を調整して、開催の30日前までにお申込みください。詳しい申込方法や注意点などは、実施要領をご確認ください。

市民対話の日(随時開催)実施要領[PDF:220KB]
 

開催実績

市民対話の日(随時開催)の開催実績[PDF:125KB]


高齢者大学


中島新田

 催しに参加し、大勢の方との対話も行いました。
(堀之内高齢者大学)
  気軽な雰囲気の中、少人数の対話も行いました。
(中島新田区自治会)

お問い合わせ

総務政策部 企画政策課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1 (小出庁舎)
TEL:025-792-1425
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート