自己情報開示請求

公開日 2018年04月09日

最終更新日 2019年05月07日

自己情報開示請求

魚沼市が保有している自己に関する個人情報の開示を請求することができます。また、その個人情報に事実との相違がある場合には、訂正を請求することもできます。

開示請求の手続き

請求できる方

自己に関する情報であれば、どなたでも請求することができます。

また、未成年者及び成年後見人の法定代理人は、本人に代わって請求することができます。

開示できない個人情報

1.法令等の規定により開示することができないとされている個人情報

2.個人の評価、診断、判定、選考、指導、相談等に関する個人情報で、開示しないことが明らかに正当であると認められるもの

3.開示することにより実施機関の業務の遂行に著しい支障が生ずると認められる個人情報

請求の方法

事故情報開示等請求書に必要事項を記入して総務政策部総務人事課へ提出してください。

自己情報開示等請求書[DOCX:18KB]

請求に対する決定

請求書を受理した日から14日以内に公開するかどうかをお知らせします。

請求に対する費用

写しの交付を希望される場合は下記の費用が必要です。

用紙規格 区分 金額
A3まで 白黒 用紙1枚につき 10円
カラー 用紙1枚につき 30円
A3より大きい   当該写しの交付に要する費用

※両面印刷の場合は2枚とします。

このほか、写しの郵送を希望される場合は郵送料も必要です。

決定等に不服がある場合

非開示等の決定に不服がある場合は、決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に審査請求をすることができます。

審査請求があった場合は、魚沼市行政不服審査会に諮問し、ここでの答申を基に、再度開示等するかどうか決定します。

お問い合わせ

総務政策部 総務人事課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島130番地1(小出庁舎)
TEL:025-792-9203
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート