魚沼市就職活動等応援事業補助金

公開日 2019年04月10日

最終更新日 2019年04月11日

概要 

 市外に1年以上居住している方の市内事業所等への就職を促進するため、就職説明会や採用試験、特定の就職ガイダンス等に参加する際に要する交通費の一部を支援します。

補助対象者

・市外に1年以上居住している者で、市内事業所等へ就職活動を行う者
・同様の補助事業内容で国及び県、その他団体の補助金の交付を受けていない者

対象となる事業

・市内事業者が市内で実施する会社説明会等に参加し、または採用試験を受験する場合
・小千谷・川口・魚沼雇用対策協議会及びハローワーク南魚沼が主催する就職ガイダンスにおいて、市内事業者の会社説明会に参加し、かつ採用試験を受験する場合
・その他市長が特に認める場合

※ 官公庁、銀行、宗教法人等への就職活動は対象外です。

補助対象経費

 現住所地との移動のために公共交通機関(鉄道、バス、船舶、航空機)を利用した場合の交通費。ただし、1回当たりの合計額が5千円以上のものに限ります。採用結果は問いません。

 ※ タクシー、自家用車等での移動は対象となりません。
 ※ 受験する事業所から交通費が支給された場合は、その分を除いてください。
 ※ 公共交通機関利用の場合は、領収書等を必ずもらってください。無い場合は、他に証明できるものが必要となります。
 ※ 市内事業所から就職活動を行った旨の証明(申請書兼実績報告書に記載)を必ずもらってください。

補助率等

・補助対象経費の総額の2分の1以内 1回の申請につき1万円を上限とします。(千円未満切捨て)
・年度内に2回まで申請できます。

申請に必要な書類

 就職活動を行った日から起算して4ヶ月以内または就職活動を行った日が属する年度の3月31日のいずれか早い日までに申請してください。

 ・交付申請書兼実績報告書(事業所から就職活動を行った旨の証明を必ず記載してもらってください。)
 ・住民票、運転免許証又は公共料金の請求書等、市外居住1年以上を把握できる書類
 ・交通費の領収書又は支払ったことを証明できる書類
 ・学生にあっては、学生証の写し又は在学証明書
 ・学生以外は、職務経歴書(任意様式)等

  ※予算額に達した時点で終了となります。

  申請様式[DOCX:28KB]

その他

 新潟県でも同様な支援があります。それぞれの状況に応じて積極的に活用しましょう。
 詳しくは、県ホームページをご覧ください。

  新潟県U・Iターン学生就職面接等交通費補助金

 新潟県労政雇用課 TEL:025-280-5260 FAX:025-280-5493

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課(商工係・企業誘致係)
住所:〒946-8511 新潟県魚沼市大沢213番地1 (湯之谷庁舎)
TEL:025-792-9753
FAX:025-793-1016

記事へのアンケート