「魚沼の達人」認定者(令和2年度版)

公開日 2021年02月10日

最終更新日 2021年02月10日

概要

 「魚沼の達人」制度は、魚沼の生活文化の中から生み出されてきた知恵や知識、及び特別な技術を持った能力のある人を「魚沼の達人」として認定することにより、名誉と誇りをもち、市民の財産として継承されていくことを目的に「魚沼文化ビジョン21」に基づき制定された制度で、次の達人の区分に基づき昔からの生活文化の中から生まれてきた「技能」を継承し、更に豊富な知識と長年の経験により、「達人」であると世間の誰からも認められる人物で、且つ人としての温かみをそなえて、伝えることができる人を「魚沼の達人」として認定しています。

達人の区分

1.伝統工芸の達人・・・伝統工芸(民芸品)制作

2.生活の達人・・・衣・食・住(織物、染物、郷土料理、茅葺、わら細工、その他)

         農林漁業、農林水産業(農具類、米、野菜、花作り、畜産等、狩猟・川漁等)

3.伝承芸能の達人・・・昔話、芝居、音頭とり、神楽・風俗、習慣の伝承者等

4.地域の達人・・・自然や環境保全等

5.認定者・・・令和2年度までの認定者は35名で現在生存されている方は28名です。(令和3年1月27日現在)

       「魚沼の達人」認定者R2(R3.1.27現在)[PDF:451KB

お問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-793-7480
FAX:025-792-1261
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート