建築物の解体時における残置物の取扱いについて(お願い)

公開日 2018年07月23日

最終更新日 2019年04月01日

残置物とは

残置物とは、建築物の解体・リフォーム工事などで残された不用な家具や家電製品のことです。
残置物は、解体・リフォーム工事の前に、建築物の所有者や占有者が、廃棄物処理法等に則って処理する必要があります。

残置物の処理方法

家庭の残置物は「一般廃棄物」、事業所の残置物は種類や性状により「一般廃棄物」または「産業廃棄物」となります。
したがって、家庭と事業所で処理方法が異なる場合があります。リーフレットをご覧いただき、適正に処理していただくようお願いします。

リーフレットはこちら
 残置物適正処理リーフレット[PDF:838KB]

 

お問い合わせ

市民福祉部 生活環境課(廃棄物対策係)
住所:〒946-0057 新潟県魚沼市中島707番地1
TEL:025-792-3055
FAX:025-792-4220
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート