「はたちの献血」キャンペーン実施中

公開日 2020年01月01日

最終更新日 2020年01月01日

 病気になったり、事故に遭ったりしたときの治療に使われる輸血用血液は、人工的につくることができないため、すべて善意の献血で賄われています。そうした輸血用血液を安定的及び継続的に確保するため、1月1日から2月29日まで全国一斉に「はたちの献血」キャンペーンが実施されています。
 近年では少子化や20代、30代の献血離れが進んでおり、将来にわたって、安心で安全な輸血用血液を安定的に確保できるよう、若い世代の献血への協力が大切です。
「はたちの献血」キャンペーンを契機として、献血に協力してみませんか?献血は献血バスのほか、次の献血ルームでも受け付けています。

 

senshu

◇献血ルーム 千秋◇ 

長岡市千秋2丁目1087-1 リバーサイド千秋 センタープラザ2階

 

万代ゆとりろ

◇献血ルームばんだい ゆとりろ◇

新潟市中央区万代1-4-33 損保ジャパン・新潟セントラルビル2F

 献血ルームでは献血していただく方が快適で安心して献血ができる環境を整えているほか、成分献血も受け付けています。(受付時間 9:30~17:00 ただし、12月31日と1月1日は休業)

関連リンク 

お問い合わせ

市民福祉部 健康増進課
住所:〒946-8511 新潟県魚沼市大沢213番地1 (湯之谷庁舎)
TEL:025-792-9763
FAX:025-792-7600

記事へのアンケート