インフルエンザ予防接種費用の助成(全市民対象)

公開日 2020年09月25日

最終更新日 2020年09月25日

令和2年度は、全市民を対象にインフルエンザ予防接種費用の助成を実施します

新型コロナウイルス感染症とインフルエンザが同時流行した場合に備え、インフルエンザの感染予防と重症化防止のために予防接種を受けましょう。

特に重症化しやすい高齢の方やお子さんはできるだけ早い時期(10月中)に接種を済ませましょう。

接種実施期間  

令和2年10月1日~令和3年3月31日

助成内容    

  子ども 一般 高齢者
対象者 生後6か月から18歳(年度末年齢※1)まで 19歳(年度末年齢※1)から64歳まで

65歳以上
(一部60歳以上65歳未満(※3)を含む)

助成額 2,000円 1,000円 自己負担額1,650円
助成回数

13歳未満 2回まで
13歳以上 1回(※2)

1回(※2) 1回(※2)

※1 年度末(令和3年3月31日)時点での年齢のことを言います。
※2 医師の判断等により2回接種をする場合、2回目は全額自己負担となります。
※3 心臓、腎臓、呼吸器または免疫機能に一定の障害を有する人(身体障害者手帳1級程度)

助成の流れ(市内の医療機関で受ける場合)

1.医療機関を予約する。
2.予約医療機関で、指定の予診票または助成券に記入をする。
3.予防接種を受ける。
4.助成額を差引いた自己負担額を支払う。

子ども・一般のインフルエンザ予防接種を、市外の医療機関において接種した場合

市外医療機関において、全額自己負担で接種をした場合、助成の申請が可能です。
申請書に必要書類を添えて、健康増進課へ提出してください。
(高齢者の予防接種は対象外です。)

[必要書類]
・領収書と明細書(金額と予防接種の種類がわかる書類)
・振込先口座の確認できる通帳の写し

[申請書]
 健康増進課にあります。(ダウンロードも可)
 ・子どもの申請書はこちら→(子ども)任意予防接種助成申請書[PDF:93KB]
 ・一般の申請書はこちら →(一般)インフルエンザ任意予防接種費用助成申請書[PDF:103KB]

その他

詳細は以下をご覧ください

●子どものインフルエンザ予防接種費用の助成について→こちら

●高齢者インフルエンザ予防接種(定期接種)について→こちら

 

お問い合わせ

市民福祉部 健康増進課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-9763
FAX:025-792-9500
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート