【追加募集】令和3年度奨学生募集について

公開日 2021年06月04日

最終更新日 2021年06月04日

魚沼市では学業意欲が高く、経済的理由により就学困難な方に対し、奨学金を貸与しています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、学業に支障をきたしている学生を支援するため、魚沼市奨学生を追加募集します。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、保護者や学生本人の収入が減少し、学業に支障をきたしている学生を支援するため、奨学生を追加募集いたします。

(1)申込資格
 ●1年以上前から市内に住所を有する保護者のお子さん
 ●大学・短期大学・2年以上の専修学校・高等学校・高等専門学校等に在学していること
 ●世帯員の1年間の所得金額が、別に定める基準額を超えないこと

(2)貸与金額
 大学・短期大学・専修学校 50,000円(月額)
 高等学校等 20,000円(月額)

(3)貸与期間
 令和3年4月分から在学している学校等の最短修業年限の終期まで

(4)返還方法
 ●卒業年の12月から10年以内
 ●年賦または半年賦(無利子)

(5)申請手続き
 募集要項で定める必要書類を提出してください。

令和3年度魚沼市奨学生追加募集要項[PDF:215KB]

追加募集貸与申請書[PDF:103KB]

追加募集貸与申請書(記入例)[PDF:135KB]

所得額等証明書・控除額算出表・給与等支払(見込)額証明書[PDF:132KB]

チェックリスト[PDF:38KB]

(6)申込期間
 令和3年6月15日(火)から令和3年8月31日(火)まで
 (※第1回締め切り:令和3年7月2日(金)、その後は順次審査を行います。)

(7)提出先及び問い合わせ
 魚沼市教育委員会事務局 学校教育課(本庁舎3階)に提出してください。
 問い合わせ:025-793-7452

 

【終了しました】奨学生募集について

※令和4年度の募集要項は、12月上旬にお知らせ予定です。 

学業意欲が高いにも関わらず、経済的理由により就学困難な学生に、奨学金を貸与します。

 令和3年度より魚沼市の発展に寄与する人材育成を図ることを目的に、

    魚沼市ふるさと回帰育英奨学金を新設しました。

 経済的理由等のほか、将来魚沼市で居住する意思がある場合に貸与し、卒業後、条件を満たした場合に奨学金返還金の免除を受けることができます。

「魚沼市奨学生」と「魚沼市ふるさと回帰育英奨学生」

2種類の奨学金を併せて申請することはできますが、両方貸与を受けることはできません。
両方採用された場合は、どちらか一方を辞退していただきます。

奨学生募集について[PDF:329KB]

募集期間

令和2年12月10日(木)~令和3年1月20日(水)

 

「魚沼市奨学生」

学業意欲が高いにも関わらず、経済的理由により就学が困難な学生に奨学金を貸与します。

申込資格
  1. 1年以上前から魚沼市内に居住している保護者のお子さんで、大学・短期大学・専修学校専門課程(修業年数2年以上)・高等学校・高等専門学校に令和3年4月以降、在学していること
  2. 大学・短期大学・専修学校生への貸与は、募集要項に定める学習成績を修めていること
  3. 世帯の1年間の総所得金額が、募集要項に定める基準額以下であること
  4. 公的機関の奨学金を貸与されていないこと(※日本学生支援機構第一種(無利子)奨学金及び魚沼市ふるさと回帰育英奨学金並びに魚沼市医師等修学資金との併用はできません。第二種(有利子)奨学金との併用は可能です。)
貸与金額
  1. 大学・短期大学・専修学校 50,000円(月額)
  2. 高等学校等 20,000円(月額)

※貸与期間は、令和3年4月から最短修業年限の終期までです。
※無利息で、卒業後10年以内に返還が必要です。

申込方法

「令和3年度 魚沼市奨学生募集要項」をご覧いただき、所定の申請書に必要書類を添付のうえ、学校教育課(本庁舎3階)、北部事務所、北部事務所入広瀬分室のいずれかへ提出して下さい。

 令和3年度魚沼市奨学生募集要項[PDF:218KB]

 奨学金貸与申請書・記入例[PDF:193KB]

 (共通様式)所得額等証明書・控除額算出表・給与等証明書[PDF:134KB]

 提出書類チェックリスト[PDF:91KB]

「魚沼市ふるさと回帰育英奨学生」

 市内の将来ある若い世代のために活用してほしいと寄付を受け、魚沼市の発展に寄与する人材育成を図るための修学支援として、令和3年度より魚沼市ふるさと回帰育英基金を設置しました。

 学業意欲が高く、将来魚沼市に居住する意思があり、かつ、経済的理由により就学が困難な学生に奨学金を貸与します。

 卒業後、条件を満たした場合に、奨学金返還金の免除を受けることができます。

申込資格
  1. 1年以上前から魚沼市内に居住している保護者のお子さんで、大学・短期大学・専修学校専門課程(修業年数2年以上)・高等専門学校(第4学年以上)に令和3年4月以降、在学していること
  2. 大学・短期大学・専修学校生への貸与は、募集要項に定める学習成績を修めていること
  3. 世帯の1年間の総所得金額が、募集要項に定める基準額以下であること
  4. 公的機関の奨学金を貸与されていないこと(※日本学生支援機構第一種(無利子)奨学金及び魚沼市奨学金並びに魚沼市医師等修学資金との併用はできません。第二種(有利子)奨学金との併用は可能です。)
貸与金額

大学・短期大学・専修学校・高等専門学校(第4学年以上) 50,000円(月額)

※無利息で、貸与期間は令和3年4月から最短修業年限の終期までです。

返還免除

 卒業後、3年以内に魚沼市に居住し、居住期間が貸与期間の1.25倍に相当する期間に達した場合に、返還免除を受けることができます。
ただし、要項に定める返還免除の条件を満たさない場合は、10年以内に返還が必要となります。

提出書類

共通書類のほか、学校長の推薦調書及び作文を提出していただきます。

申込方法

「令和3年度 魚沼市ふるさと回帰育英奨学生募集要項」をご覧いただき、所定の申請書に必要書類を添付のうえ、学校教育課(本庁舎3階)、北部事務所、北部事務所入広瀬分室のいずれかへ提出して下さい。

 令和3年度魚沼市ふるさと回帰育英奨学生募集要項[PDF:229KB]

 ふるさと回帰育英奨学金申請書_記入例[PDF:213KB]

 推薦調書[PDF:53KB]

 (共通様式)所得額等証明書・控除額算出表・給与等証明書[PDF:134KB]

 提出書類チェックリスト[PDF:91KB]

 

 

 

お問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-793-7452
FAX:025-792-1261
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート