令和3年3月9日 定期普通救命講習 実施報告

公開日 2021年03月16日

最終更新日 2021年03月16日

  

DSCN9488 

3月9日(火)18:30より普通救命講習Ⅰが開催されました

今回は5名の方から受講希望があり、心肺蘇生法や止血法、異物除去法を学んでいただきました。
現在は新型コロナウイルスに対応した講習会となっており、普段とは少し異なった内容となっています。

受講された方々から手指消毒やマスクの着用、健康チェックをしてもらい、消防本部としても換気の実施や
人形等の使用資機材を消毒するなどの感染対策を行ったうえで開催しています。

感染予防の観点から人数制限を行い、多くの方に受講していただくことができませんが、1人1体の人形を使って心肺蘇生法を実
施することで充実した講習会になったと思います。また、より実践的な訓練になるよう想定訓練を交えながら実施しました。

心肺蘇生法を実施する機会はそう多くはありませんが、そういった場面に出会ったときは講習会の内容を思い出して行ってもらえたらと思います。

今回の講習会で今年度最後となりました。感染症の影響があり、例年より開催回数は少なくなってしまいましたが、上級救命講習等を含め計6回
開催することができました。

なお、来年度以降の救急法講習会にあっては、方針が決まり次第受付を開始いたします。新型コロナウイルス感染症の状況や災害対応等で講習会を
中止とさせていただく場合がありますが、ご了承ください。

 

 

 

お問い合わせ

消防本部・消防署 警防課
住所:〒946-0007 新潟県魚沼市四日町450番地1 (消防庁舎)
TEL:025-793-0119
FAX:025-792-8441

記事へのアンケート