【介護人材確保支援】介護人材確保のための補助金を創設しました

公開日 2021年06月03日

最終更新日 2021年06月04日

魚沼市では、不足する介護人材を確保するため、「介護人材確保支援事業補助金」を創設しました。

補助金は以下の4種類です。詳しくはそれぞれの項目をご確認ください。

介護人材奨学金返還支援事業補助金

令和2年4月以降に市内介護保険事業所に常用労働者として新規で就職した方に対して、就学時に借り入れた奨学金を一部補助します。
前年度に返還した奨学金の額の2分の1、年間12万円、3年間補助します。
住所が魚沼市以外の方も申請いただけます。

介護職員キャリアパス支援事業補助金

市内介護保険事業所に就職した方または就職を希望する方に対し、資格取得のための費用を補助します。
介護職員初任者研修費用は、10万円か受講費用の全額のどちらか少ない金額、介護福祉士実務書研修費用は、16万円か受講費用の半額のどちらか少ない金額を補助します。
住所が魚沼市以外の方も申請いただけます。

介護人材求人活動支援事業補助金

市内介護保険事業所を開設している、または開設する予定のある法人が行う求人活動に係る費用の一部を補助します。
チラシなどを作成した印刷製本費、チラシなどに求人を掲載した時の広告費、チラシなどを折り込みした際の手数料を補助します。1法人5万円が上限です。

外国人介護人材社宅支援事業補助金

市内介護保険事業所に就職する、在留の要件が介護業種の外国人従業員の居住のための社宅を賃借または改修した法人に費用の一部を補助します。
賃借料は1戸あたり年間上限10万円、改修費は1戸あたり年間上限50万円で、1法人、賃借料、改修費合わせて年間50万円を上限で補助します。

お問い合わせ

市民福祉部 介護福祉課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-9755
FAX:025-792-5600

記事へのアンケート