国重文 阿弥陀如来坐像の安置場所造作について

公開日 2021年06月11日

最終更新日 2021年06月11日

 国指定重要文化財「木造阿弥陀如来坐像 木造多聞天立像」を所有している圓福寺では、国庫補助事業により客殿内に新たな安置場所を造作する予定です。

 現在、木造阿弥陀如来坐像及び木造多聞天立像は、修理等のため拝観することができませんが、客殿の改修工事後は一般公開される予定となっています。

 客殿の改修工事は、国庫補助事業で行われるため、一般競争入札で工事業者を決定することとなっています。詳しくは、圓福寺ホームページでご確認ください。https://enpukuji-uonuma.business.site/

お問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-793-7480
FAX:025-792-1261

記事へのアンケート