マイマイガの発生情報

公開日 2021年07月12日

最終更新日 2021年08月05日

7月12日(月)から、市内各地で街灯や壁面に付着するマイマイガ成虫・卵塊が発見されています。

今後、大発生する可能性もありますので、マイマイガの生態や対策についてお知らせします。

目撃・発見箇所

7月末まで、ナイターの利用禁止や時間短縮としておりましたが、8月1日より利用を再開しています。

 

※下記は、近隣住民からの情報提供に加え、市管理施設からの情報をも含めています。

8月4日(水)の情報
 下記以降、新たな情報はありません。

7月21日(水)の情報
 ・羽根川区内 街灯

7月16日(金)の情報
 ・井口新田 交差点(国道17号・国道352) 周辺

7月15日(木)の情報
 ・小出橋 街灯
 ・小出本町 地内
 ・月岡公園 テニスコート 周辺
 ・広神西小学校 周辺
 ・須原 地内
 ・越後ハーブ香園(入広瀬) 付近の街灯

7月14日(水)の情報
 ・小出橋 街灯付近
 ・並柳区内 街灯付近
 ・旧井口小学校 街灯付近
 ・魚沼役所北部庁舎(守門) 周辺
 ・市立つくし保育園 周辺
 ・下折立区内 街灯

7月13日(火)の情報
 ・魚野川さくらづつみ(青島地内 魚野川左岸の堤防)桜の木数本
 ・広神球場 周辺街灯・照明

7月12日(月)の情報
 ・小出駅 周辺の街灯
 ・エコプラント魚沼 施設壁面
 ・月岡公園 付近の街灯付近
 ・なかよし中央公園内 街灯・東屋
 ・見晴らしの湯こまみ 駐車場街灯

写真

マイマイガ成虫【オス】

マイマイガオス

マイマイガ成虫【メス】

マイマイガ成虫

街灯の様子

街灯の様子(白熱球)

習性

マイマイガを含めた多くの蛾には、走光性という照明や明かりに集まる習性があります。

特にLEDでない白熱灯や蛍光灯に集まりやすいとされておりますので、各ご家庭でも可能な限りで消灯にご協力ください。

駆除

未熟な幼虫以外、殺虫剤の効果がないとされています。

卵塊の除去方法

・壁面についた卵塊は、半分にしたペットボトル等をヘラ状に使い、剥ぎ取る。

・高圧洗浄機等で高圧噴霧し、卵塊を落とす。

・高所作業を伴う際は、安全に十分ご注意ください。

・個人差により、かゆみなどを引き起こす可能性もありますので、長袖長ズボンの着用等で皮膚の露出を控えましょう。

ペットボトルでの除去

◆燃えるゴミに出す場合、

まず、ビニール袋等の内袋に入れ、封をします。
その後、市指定の燃やせるごみ袋に入れ、各燃やせるごみ回収日にゴミステーションに出してください。

卵塊 ゴミの出し方

新潟県 ホームページへリンク https://www.pref.niigata.lg.jp/site/shinrin/rin-nii-201505.html

チャドクガにも要注意!!

チャドクガ

昨年度、市内にてチャドクガが大発生しました。

このガは毒針毛(どくしんもう)を持ち、有毒なガとされています。

今年度の発生情報はまだありませんが、マイマイガの中に紛れている可能性もありますので、

作業時には、長袖長ズボン等を着衣し皮膚の露出を控える等、十分ご対策ください。

お問い合わせ

市民福祉部 生活環境課(環境対策係・交通対策係)
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-9766
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート