飲食店の営業時間短縮に対する協力金の支給について【申請受付開始】

公開日 2021年09月17日

最終更新日 2021年09月17日

 ★9月16日(木)24時をもって要請期間は終了しました。

 ★本日(9月17日(金))より協力金の申請受付を開始しました。

 県は、令和3年8月30日から県内全域に特別警報を発令し、酒類を提供する飲食店等に対して、営業時間の短縮への協力を要請しています。市では、この要請を受けて営業時間の短縮に協力する市内飲食店に対して、協力金を支給します。

チラシ

協力要請周知チラシ [PDF:155KB]
よくあるお問い合わせQ&A_0906現在[PDF:299KB]

県協力要請について

要請期間

令和3年9月3日(金)0時から令和3年9月16日(木)24時まで(全14日間)

対象施設

食品衛生法に定める飲食店営業許可を取得し、客席等の飲食スペースを設けて営業している次の施設。
ただし、飲食スペースを持たない施設、特定の利用者のみの利用に供する施設等は対象外。
① 接待を伴う飲食店 【具体例】キャバレー、スナック、パブ、キャバクラ 等
  ※ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項第1号に該当する営業を行う店舗
② 酒類を提供する飲食店 【具体例】居酒屋、レストラン、バー、カラオケ店 等

対象区域

魚沼市全域

要請内容

「にいがた安心なお店応援プロジェクト認証飲食店」(以下、県認証店)と、それ以外の飲食店で短縮時間が異なります。
 ◯ 県認証店以外
   午前5時から午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)
   ※ 従前より午前5時から午後8時までの時間の範囲内で営業している店舗は、協力要請の対象外。
 ◯ 県認証店(申請中を含む)
   午前5時から午後9時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後8時まで)
   ※ 従前の営業時間が午後8時を超え午後9時以内の場合は、午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)。
   ※ 従前より、上記の時間の範囲内で営業している店舗は、協力要請の対象外。

◆「にいがた安心なお店応援プロジェクト」(新潟県)について
 県では、感染対策を徹底している飲食店の認証を行っています。また、認証に必要な設備導入にかかる費用の一部を県、市でそれぞれ補助しています。詳しくは以下のホームページをご覧ください。
 ・「にいがた安心なお店応援プロジェクト(新型コロナウイルス感染防止対策認証制度)」(新潟県)
 ・「感染症対策認証店舗設備導入支援事業」(新潟県)
 ・「魚沼市感染症対策認証店舗設備導入支援金」(魚沼市)

協力金の支給・申請について

上記県協力要請に全面的に協力いただいた飲食店等に対して、協力金を支給します。

支給要件

・要請対象となる施設を営む法人又は個人事業主で、令和3年9月2日以前から営業実態があり、申請時点において営業を継続していること。
・要請期間の14日間、全ての日において、経営する全ての対象施設が営業時間短縮の要請に全面的に協力いただいたこと(1つでも要請に協力いただけなかった対象施設がある場合は支給対象外)。
 ※ 県要請の対象とならない店舗(従来から午前5時~午後8時までの時間の範囲内で営業している店舗 など)は、協力金の対象となりません。
 ※県要請の対象となる店舗が、時短営業ではなく休業した場合も協力金の対象となります。

支給額

支給額修正

○ 前年度又は前々年度の9月の1日当たり売上高については、下記ア、イのいずれかの方法で算出してください。
 ア.年間売上高方式
    【計算式】年間売上高 ÷ 365日(※)
                      ※ 令和2年(2020年)2月29日が含まれる年度の場合は366日
    イ.9月方式
      【計算式】9月の売上高 ÷ 30日
○ 売上高は、消費税及び地方消費税を除いた、施設内の飲食にかかる売上金額とします。
 (対象外売上例:テイクアウト、デリバリー、仕出し、宿泊、物販等)

申請期間

9月17日(金)から11月19日(金・消印有効)まで
 ※期限までの申請が難しい場合は、個別にご相談ください。

 申請方法

下記申請書類を商工課へ「郵送」もしくは「持参」ください。
〒946-8601 魚沼市小出島910番地
   魚沼市商工課 宛て

※申請期間中は窓口の混雑が予想されますので、基本的に、書類の受け取りのみとさせていただきます。
※申請について、窓口での相談をご希望される場合は、新型コロナウイルス感染症対策として「予約制」とさせていただきます。ご希望の方は、事前に市商工課までお電話ください。
 【予約受付】市商工課 025-792-9753
※後日の内容確認などに備え、必ず申請資料の控えをお取りください。

 

 申請書類

1 必須書類

 下記の書類は、必ず提出いただく必要があります。

提出書類一覧【必須書類】
1.新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金支給申請書兼誓約書(様式第1号)
2.時間短縮営業を行った対象施設情報シート
 ※対象施設ごとに提出が必要です
3.食品衛生法に定める飲食店営業又は喫茶店営業許可証の写し
 ※対象施設ごとに提出が必要です
4.対象施設の外観(施設名が確認できるもの)、内観写真
【2.に貼り付け 】
5.酒類を提供していることがわかるもの
【2.に貼り付け 】
例)注文メニューの写し、壁面のメニューの写真、仕入伝票・領収書の写しなど
6.通常、午後8時から午前5時までの間に営業している状況がわかるもの
【2.に貼り付け 】
例)対象施設の看板の写真、店頭ポスター、ホームページ、チラシなど
※対象施設の名称(店名)がわかるものとしてください。
7.営業時間の短縮の状況がわかるもの
【2.に貼り付け 】
例)営業時間の短縮を告知するHP、SNS、店頭ポスターの写真、チラシ、DMなど
※営業時間短縮後の営業時間がわかるもの
8.感染症防止対策の実施状況がわかるもの
【2.に貼り付け 】
例)アクリル板等の設置、マスク着用推奨、手指消毒の徹底、検温など
9.申請書記載の振込口座情報がわかるもの(通帳の場合、表紙の裏など)
※振込口座は申請者ご本人の口座(法人の場合は当該法人の口座)に限ります。
10.支給額計算の資料 ※支給額を決定する際の参考資料に使用します。
《白色申告の個人事業主》
・ 【白色申告】1施設当たりの協力金支給額計算フローチャート
《大企業、法人、青色申告の個人事業主》
・ 【青色申告】1施設当たりの協力金支給額計算フローチャート
11.対象施設の前年度又は前々年度の飲食店部門の売上高がわかるもの
法   人 :法人税の確定申告書 別表一の控え(受付印のあるもの)
 法人事業概況説明書(月別売上高)の控え
個人事業主 :所得税の確定申告書 第一表の控え(受付印のあるもの)
※電子申告をした方は、受付印の代用として「メール詳細(受信通知)」を印刷した
ものを添付してください。
12.申請者本人確認書類 【個人事業主のみ】
※運転免許証、パスポート、保険証などのいずれかの写しを提出ください

 

2 選択書類

条件に該当する場合に提出が必要になります。

提出書類一覧【選択書類】
〇新潟県の「にいがた安心なお店応援プロジェクト」認証店(申請中含む)であることがわかるもの(店頭に掲示していることがわかるもの・提示物の記載内容がわかるもの)
【必須書類2.に貼り付け 】
〇対象施設の前年度又は前々年度の飲食店部門の売上高がわかるもの
※支給額の計算方法により、以下の①②の書類が追加で必要になります。
①「9月方式」の場合は、
個人事業主:青色申告決算書(月別売上高)の控え
②『複数の対象施設を経営している』、『「飲食店」以外の売上もある』、など、
確定申告書類のみでは各対象施設の「飲食店」の売上高が分からない場合は、
対象施設ごとに、
法   人:令和元年度又は令和2年度の、9月、又は 当該年度の
飲食店部門の売上高がわかる売上台帳等の帳簿の写し
個人事業主:令和元年度又は令和2年度の、9月、又は 当該年度の
飲食店部門の売上高がわかる売上台帳等の帳簿の写し
〇今年の9月の飲食部門の売上高がわかる売上台帳等の帳簿の写し
※売上高減少方式による支給額計算の方は必要となります
※対象施設ごとに提出が必要です
〇協力金支給総額内訳表
※複数の対象施設を経営する事業者は、提出が必要です
〇開業日から令和3年9月2日までの飲食部門の売上高がわかる売上台帳等の帳簿の写し
※対象施設が、令和2年9月4日以降に営業開始した場合、提出が必要です
※対象施設ごとに提出が必要です
〇開業日がわかるもの(開業届の写し等)
※対象施設が、令和2年9月4日以降に営業開始した場合、提出が必要です
※対象施設ごとに提出が必要です
〇開業日から令和2年12月31日までの飲食店部門の売上高がわかる売上台帳等の帳簿の写し
※対象施設が、令和2年1月2日~令和2年9月3日に営業開始した場合、提出が
必要です
※対象施設ごとに提出が必要です
〇合併・法人成り・事業承継特例を利用する事業者
・合併の場合 … 履歴事項全部証明書の写し
・法人成りの場合 … 履歴事項全部証明書の写し、法人設立届出書の写し、個人事業の開業・廃業等届出書の写し
・事業承継の場合 … 個人事業の開業・廃業等届出書の写し

 

【申請要領・様式】

申請要領 [PDF:674KB]

支給申請書兼誓約書_様式第1号 [DOCX:19KB]

支給申請書兼誓約書_様式第1号【記載例】 [PDF:165KB]

時間短縮営業を行った店舗情報シート [DOCX:20KB]

協力金支給総額内訳表※複数店舗の事業者のみ [XLSX:11KB]

(白色申告)1施設当たりの協力金支給額計算フローチャート [XLSX:31KB]

(青色申告)1施設当たりの協力金支給額計算フローチャート [XLSX:35KB]

その他

店頭掲示チラシは、営業時間等、必要事項を記入してご利用ください。

店頭チラシ [PDF:27KB]

営業時間店頭チラシ[1]

認証申請中 [PDF:387KB]

認証申請中[1]

 

 

お問い合わせ

産業経済部 商工課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-9753
FAX:025-793-1016
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート