旧庁舎等の利活用方針について

公開日 2022年01月25日

最終更新日 2022年04月22日

市役所本庁舎建設後の旧庁舎等の利活用については、これまで公共施設再編整備計画(第2期)(令和3年3月策定)及び既存庁舎再整備計画(令和元年9月策定)に基づき検討を行ってきました。
旧庁舎及び関連する公共施設の整備を含め検討を行った結果、次のとおり進める方針としましたので、お知らせします。

進捗状況など、随時掲載情報を更新してお知らせしていきます。

旧庁舎等の利活用方針

旧庁舎

施設名   将来的な使用方針

旧堀之内庁舎

3階 ・ケーブルテレビ設備
・エフエム魚沼(株)と貸付協議中
2階 ・堀之内商工会と貸付協議中
1階 ・令和6年度に、物産館開設
旧小出庁舎   ・令和4年度に、旧小出庁舎と小出公民館を解体
・令和6年度に公民館、図書館機能等の機能を有する複合施設として、生涯学習センター(仮称)を建設
 ※具体的な生涯学習センター(仮称)の機能については、今後市民ワークショップの中で検討
旧湯之谷庁舎
基幹集落センター
  ・令和5年度に解体し、駐車場を整備
旧広神庁舎 3階 ・令和4年度中に、旧堀之内庁舎から学習指導センター、適応支援班(フラワールーム)を移転
2階 ・コワーキングスペース
・(一社)魚沼ものづくり振興協議会に貸付け・魚沼市土地改良区、(一社)魚沼市シルバー人材センター、魚沼市職員組合と貸付協議中
1階 ・令和6年度に、文化財等展示・保管スペースを整備
旧入広瀬庁舎
(入広瀬会館)
  ・令和14年度までに解体予定(公共施設再編整備計画)
※ 周辺施設の利活用を含め、引き続き検討

※旧広神庁舎の2階、3階の使用する場所の一部変更がありましたので、修正しました。

関連施設

施設名

将来的な使用方針

小出郷図書館 ・旧小出庁舎・小出公民館の解体後の跡地に、令和6年度に建設する生涯学習センター(仮称)に図書館を移転
・移転後は、まちのにぎわいづくりの施設に利用予定
 ※具体的な利用方法は、令和4年度にワークショップ等の中で検討
小出郷福祉センター ・令和6年度に解体予定
・機能の一部を、生涯学習センター(仮称)に移転

※小出郷福祉センターの解体に当たり、より有利な財源を活用するため、令和8年度から令和6年度に前倒し解体する方針としました。

 

旧庁舎等の利活用に関する説明会 (終了しました。)

説明会日程
日時 会場
2月10日(木)19時~20時30分 小出郷福祉センター 1階ホール
2月15日(火)19時~20時30分 堀之内公民館 1階大ホール
2月17日(木)19時~20時30分 広神コミュニティセンター 3階講堂

 

・いずれの会場も、同じ内容の説明を行います。
・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来場者多数の場合は入場制限を行います。
・(1)検温、手指消毒、マスクの着用にご協力ください。(2)発熱や風邪の症状のある方は、来場を控えてください。

 

 

お問い合わせ

総務政策部 企画政策課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-792-1425
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート