電気柵の購入費助成制度について

公開日 2022年04月05日

最終更新日 2022年04月05日

野生鳥獣による農作物被害を防止するため、自治会または農家組合が整備する電気柵の購入費の一部を助成します。

1.助成内容

自治会または農家組合が鳥獣被害対策として整備する電気柵の購入費に対し、購入費の3/4以内(50万円を上限)で補助金を交付します。

2.補助金の交付対象者

 条件1及び条件2を満たす自治会または農家組合が対象です。
 ※個人の方からの申請は受け付けません。

 条件1:電気柵を整備することによる受益者を3戸以上確保できること。
 条件2:設置する電気柵を適切に維持管理できること。

3.補助金の交付対象となる経費

1件の申請で50万円を上限とし、電気柵の購入費を補助します。ただし、当該年度における申請は1回限りとします。

補助対象となる経費の一例

・パワーボックス、ソーラーパネル
・ポール(支柱)、クリップ
・ワイヤー    
・危険表示板、電圧測定器 等

補助対象とならない経費の一例

・防草シート
・電気柵の設置に使用する工具(ハンマー、ニッパーなど)
・電気柵の設置を委託した場合の委託費 など 

4.申請方法

1.申請時(事業を開始する前)に提出する書類
補助金等交付申請書[DOCX:13KB]
補助金等交付申請書[PDF:30KB]
 (添付書類)
 ・整備場所の位置図
 ・資材の見積書など、購入費が分かる書類
 ・カタログの写しなど、資材の規格等が分かる書類
 

2.実績報告時(事業の完了後)に提出する書類
補助事業実績報告書[DOCX:15KB]
補助事業実績報告書[PDF:38KB]
 (添付書類)
 ・資材の領収書の写し
 ・電気柵整備後の写真

※ 事業実施申請後に事業を中止する場合または交付決定額の3割を超える増減がある場合は以下の書類を提出してください。
  補助金変更(廃止)申請書[DOCX:15KB]
  補助金変更(廃止)申請書[PDF:32KB]

5.その他

 助成制度の詳細等不明な点は農政課振興係までお問い合わせください。

     補助事業について[PDF:256KB]

  魚沼市獣害対策電気柵整備事業補助金交付要綱 [PDF:74KB]

お問い合わせ

産業経済部 農政課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-793-7647
FAX:025-793-1016
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート