国道252号(福島県只見町田子倉)あいよし橋の流失について

公開日 2022年03月09日

最終更新日 2022年03月28日

福島県は3/11に国道252号(福島県只見町田子倉)にある「あいよし橋」が、雪崩により流失していることを確認したと発表しました。
あいよし橋は県境の六十里越トンネルを抜けた先、約3kmほどのところにある橋です。
この橋がかかる沢で雪崩が発生し、あいよし橋を巻き込んだとみられています。
現在は冬期閉鎖のため通行できません。


福島県は現地調査を行うため、只見町側から除雪に入っています。
4月下旬にはあいよし橋までの除雪をし、旧道の調査を行う予定です。
その進捗状況を山口土木事務所ホームページに掲載しています。
続報が入りましたら、お知らせいたします。
【福島県報道発表】
あいよし橋流出の確認 https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/499766.pdf
位置図・写真等 https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/499767.pdf
除雪状況(山口土木事務所HP) https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41361a/


040311あいよし橋01
040311あいよし橋02

地図

R252 あいよし橋位置図

お問い合わせ

産業経済部 建設課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-793-7990
FAX:025-793-1016
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート