伐採および伐採後の造林の届出等の制度

公開日 2015年02月05日

最終更新日 2022年05月30日

 森林所有者などが森林の立木を伐採する場合、事前に伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行うことが義務づけられています。
 また、伐採が完了したときは伐採に係る森林の状況の報告を、伐採後の造林が完了したときは伐採後の造林に係る森林の状況の報告を行うことが義務づけられています。

(平成28年5月の森林法改正により、平成29年4月以降、伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行った方は、事後に市町村長への伐採後の造林に係る森林の状況の報告が必要となりました。また、令和3年9月の森林法施行規則の改正により、令和4年4月以降、伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行った方は、伐採後の造林に係る森林の状況の報告に加え、伐採後の森林の状況の報告が必要となりました。)

届出対象者

森林所有者や立木を買い受けた者などです。
立木を伐採する者と伐採後の造林を行う者が異なる場合は、共同で提出してください。

 

【注意事項】

 ・自分であるいは請負によって伐採・造林をする場合は、森林所有者本人が提出してください。

 ・伐採業者が森林所有者から立木を買い受けて伐採する場合は、森林所有者と立木買受者(伐採業者)が共同

  で提出してください。

届出・報告書の様式

伐採を行う前の届出

 

伐採を始める90日前から30日前までに「伐採及び伐採後の造林の届出」を提出してください。
  伐採及び伐採後の造林の届出書[DOCX:21KB]
  【記載例】伐採及び伐採後の造林の届出書[PDF:291KB]

※伐採方法が「主伐」の場合は、上記届出書に次の資料の添付が必要です。
 (1)伐採及び集材に係るチェックリスト[DOCX:568KB]
 (2)【参考例】搬出計画図[PDF:213KB]

伐採後の届出

 

伐採を完了した日から30日以内に「伐採に係る森林の状況報告」を提出してください。
      伐採に係る森林の状況報告書[DOCX:16KB]
      【記載例】伐採に係る森林の状況報告[PDF:134KB]

造林後の届出

 

造林を完了した日から30日以内に「伐採後の造林に係る森林の状況報告」を提出してください。
      伐採後の造林に係る森林の状況報告書[DOCX:15KB]
      【記載例】伐採後の造林に係る森林の状況報告書[PDF:157KB]


平成29年4月から令和4年3月までに伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行った方は、以下の様式により伐採後の造林に係る森林の状況の報告を行う必要があります。

 ■伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告
      伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書[DOC:20KB]
      【記載例】伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書[PDF:159KB]

※いずれの報告も線下伐採については提出不要です。

関連ホームページ

 

伐採および伐採後の造林の届出等の制度(林野庁ホームページ)
伐採及び伐採後の造林の届出制度(新潟県ホームページ)
保安林制度(新潟県ホームページ)
林地開発許可制度(新潟県ホームページ)

 

お問い合わせ

産業経済部 農林整備課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地 (本庁舎)
TEL:025-793-7740
FAX:025-793-1016
Get Adobe Reader

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。Adobe Readerのダウンロードページから入手してください。

記事へのアンケート