令和4年度 魚沼市総合防災訓練を実施します

公開日 2022年06月16日

最終更新日 2022年06月16日

近年、日本各地で出水期における災害が発生しており、静岡や熊本での大規模災害も記憶に新しいと思います。
そこで当市でも市民の防災意識高揚を図るとともに、市組織内の初動対応と自主防災会との連携を確認し、出水期及び台風による洪水及び土砂災害に備えるため魚沼市総合防災訓練を実施します。

 

訓練概要

実施日時
令和4年6月19日(日) 午前8時30分から午前11時30分まで

メイン会場
湯之谷小学校第2体育館(旧井口小学校体育館)

災害想定
活発化した梅雨前線が中越地方に停滞し、大雨警報が発表されるなか、魚野川、破間川、佐梨川はそれぞれ氾濫危険水位を超過し、新潟気象台の情報によれば、さらに水位が上昇する見込みである。
また、土砂災害警戒情報も発表され、市内全域において洪水と土砂災害の危険が迫っている。

訓練内容

各自治会による自主防災訓練 8:30~

・自治会主催の自主訓練
・午前8時30分のサイレンを合図に住民の避難訓練を実施
・避難先は指定一般避難所又は地域の一時避難場所(集会所等)

メイン会場 9:00~11:30

① 現地対策本部設置(2F)
 ・開会式~訓練見学~訓練講評~閉会式
② 協定団体等による展示・体験等(1F・2F・屋外)
③ 災害食調理訓練(1F)
 ・親子参加のパッククッキングの体験
④ 指定一般避難所開設訓練(2F)
 ・井ノ口自治会と市職員が共同して行う避難所開設の初動訓練
⑤ 応急手当訓練(2F)
 ・住民を対象とした応急手当の講習
⑥ 消防本部及び消防団との連携による放水訓練、救助訓練等(屋外)
 ・水防活動及び救助活動を担う消防組織の士気高揚を図るための一斉放水訓練 10:45~
 ・新潟県消防防災航空隊防災ヘリによる救助訓練(天候により 中止の場合あり) 11:00~

防災協定団体等展示内容

・国土交通省北陸地方整備局信濃川河川事務所(地震体験装置展示・体験)
・新潟県魚沼地域振興局健康福祉部(災害時非常食展示)
・東北電力ネットワーク(株)魚沼電力センター(電源車展示・説明)
・損害保険ジャパン(株)長岡支店 魚沼支社(防災体験)
・東日本電信電話(株)新潟支店(特設公衆電話説明)
・ホリカフーズ(株)(レスキューフーズ、非常食展示等)
・NPO法人うおぬま防災ネットワーク(防災関係PR)
  

お問い合わせ

総務政策部 防災安全課
住所:〒946-8601 新潟県魚沼市小出島910番地(本庁舎)
TEL:025-792-9214
FAX:025-792-9500

記事へのアンケート