宮柊二記念館 講演会

宮柊二記念館が開催した講演会の様子を魚沼市公式Youtubeチャンネルで配信しています。
動画は、以下のリンクからご覧いただくことができます。

 番号  開催日 タイトル 講師名 概   要  撮  影  リンク 
 1 令和2年7月19日(日) 宮柊二のふるさとの門弟 田宮 朋子  昭和を代表する歌人・宮柊二のふるさと新潟県において、故郷の門弟たちは柊二をどのようにみていたのか。門弟の中山礼治氏と山本清氏の視点を中心に、コスモス短歌会の歌人・田宮朋子さんから講演をいただきました。  魚沼ケーブルテレビ 動画 
 2 令和3年7月18日(日) 宮芳平と宮柊二  田宮 朋子  魚沼が生んだ昭和を代表する歌人・宮柊二と叔父で森鴎外の短編小説「天寵」の主人公M君のモデルにもなった画家・宮芳平との関わりについて、コスモス短歌会の歌人・田宮朋子さんから講演をいただきました。  魚沼ケーブルテレビ  動画
 3 令和4年7月17日(日)  高野公彦、「柊二」を詠む  田宮 朋子 歌人で歌誌「コスモス」編集人の高野公彦氏は、師である宮柊二を繰り返し詠んでいます。宮柊二から「高野公彦」というペンネームを与えられたという高野氏の歌をとおして、宮柊二と高野公彦の関わりを解説いただきました。講師は、歌人で「コスモス」選者の田宮朋子さんです。  魚沼ケーブルテレビ 動画